プロフィール

はるまりも

Author:はるまりも
FC2ブログへようこそ!
障害(先天性脳形成不全、多小脳回、難治性てんかん、嚥下障害)があっても、周りを癒してくれる可愛いはるちゃんのとママの奮闘日記です(^^♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばぁばの気持ち

はるちゃんの体調も良くなりました(^_^)
残っていた痰も無くなったようです♪

風邪中はやめていた摂食練習も、また開始したりと色々戻ってきた今日このごろです。

この前の日曜日は、私の母が来てくれて、午前中ははるちゃんを任せて私は日用品やもろもろの買い出しへ(^^♪
自分1人の時間も作って、リフレッシュするのも必要な事だと思います。
と言ってもお腹が大きくなってきて、買い物するのもすぐ疲れちゃいますが(-_-;)
もっと体力つけないと…。

母は、はるちゃんを預けるのも「任せて〜♪」と、快く受け入れてくれます。
本当に母の存在は大きいです。
何より、障害の事は気にせず、はるちゃんの事を本当に大切にしてくれていて「かわいいね〜♪はる〜♪」といつも言ってくれます。

今回ははるちゃんではなく、尊敬する母の話を。

その前に、ここでちょっと昔話を。。
私には兄が1人いるんですが、実は姉もいました。
過去形です。
姉は産まれる時にへその緒が首に絡まってしまったんです。
その為、今で言う低酸素、仮死状態をさまよっていました。心拍は落ちてくるし、母はさぞかし心配だっただろうと思います。
初めての子、出産直前まで元気だったのに、急変して呼吸が止まっていると言われた。
帝王切開に切り替えると。
母の義理母(私の祖母)は、先生にこう言われたらしいです。
「帝王切開して無事に命が助かっても、重度の障害が残るでしょう」と。
祖母は、若い二人には似が重すぎると「助けないで下さい」と言ったそうです。
医師は、それは出来ないと言ったそうですが結局対応が遅くなり、姉は天使になり空へ行ってしまいました。
父は亡くなってしまった小さな小さな姉と2日間一緒に布団に寝ました。
とっても可愛いくて、きれいな寝顔をしていたそうです。
母は帝王切開したので1人入院をしていて、ただひたすら出てくる母乳を絞り、母乳が止まるように氷で胸を冷やし続けていたと聞きました。
看護師さんが配慮して誰も来ない一番端の部屋にしてくれたそうですが、それでも聞こえてくる赤ちゃんの泣き声を聞いては、辛い気持ちで一杯だったそうです。

そんな経験をした母。
姉が「もし助かっても重度の障害が残る」と医師に言われたことはずっと覚えていたそうで、はるちゃんが生まれて、障害の告知をされた時にはドキッとしたそうです。
もしかしたら、生まれ変わりなのではないかな…と。
輪廻転生とか、前世とかは信じない人も沢山いますが、私は結構スピリチュアル系は好きで信じちゃう派なので、もしかして本当にそうなのかな〜。
なんて思ったりもしちゃいます(^^;)
現にはるちゃんは、母と父の前ではあまりぐずぐず泣きません。ほげ〜っとしてたり、ごきげんだったりしてます(笑)
偶然なのかは分かりませんが(^_^;)

去年の夏は、はるちゃんがなかなか寝てくれず、ずっと夜中泣き通しで、寝たと思ったら強い発作があって、アパートで2人きりだしパパは仕事で帰りは遅いしで、本当に精神的におかしくなりそうでした。
「なんでいつもこうなの?」
「何がいけなくてこんなに泣いてるの?」
「私に何をして欲しいの?」
「また発作だ…」
「いいかげんにしてよ」
と、まるで余裕が無くなって、泣いてるはるちゃんにイライラしてしまった時もありました。
一番辛いのは、はるちゃんだという事も考えられないくらい。

そんな時に、帰り道ということもあって、毎日会社帰りにアパートに寄ってくれた母。
なにより母は、はるちゃんも心配だけど気持ち的に余裕が無くなっていた私を心配して来てくれていたそうです。
万が一のことがないかと…。
まぁ、それは絶対無いですけどね(^^;)

母は、「幾つになっても、子どもの事は心配なんだよ。はるちゃんには、いざとなったらお薬のことを考えてくれる先生もいるけど、見てる母親(私)は誰もあてにできないでしょ。ただ耐えるしかないもんね。話し相手が少しでもいれば気が紛れるでしょ(^_^)」と言ってくれました。
誰も頼りにできず、ただ1人でお子さんを見ているママさんも沢山いる中で、少し甘え過ぎなのかな…とも思いましたが…。

そんな大変な時期を見てきた母は、私の2人目の妊娠に対して、始めは決して「おめでとう」とは言ってくれませんでした。
「大変だよ、大丈夫なの?」
「2人目もそうだったらどうするの?」
「ちゃんと、できる検査(羊水検査など)はしといた方がいいんじゃないの?」
と、心配の方が格段に大きかったようで。
でも、そう言われても嫌な気持ちは全然ありませんでした。
全部知っている母だからこそ出た言葉。
私を心配しているからこその気持ち。
むしろ有り難いとさえ思いました。

こんなに思ってくれる母がいることは、私にとっては誇りです。
今では、「下の子の出産の時は、ばぁばがはるちゃんを見てるからね〜、はるちゃん一緒にいようね〜(^^♪」と言ってくれるようになりましたが、母は母なりに気持ちの整理をしたんだろうなぁと思います。

そんな母への感謝の気持ちを忘れず、これからも頑張りたいと思います。
ばぁば、いつもありがとう。

前にコスモスが綺麗だった時撮りました(^^♪
ばぁばとはるちゃん♪
はるちゃんは眩しそう(笑)


さ、今週もあと2日、はるちゃん頑張ろうね~(*^_^*)

同じような病気のお子さんを育てている方の目にも止まりますように。
ランキングに参加しました!
ニコニコ太陽くんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

拍手、コメントも嬉しいです!
ありがとうございます(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

こんばんは!

はるちゃん、なんだか久々だ〜!
リハにゅ〜お疲れ様です!

あんちゃんも肺炎がスッキリしたかと思えば今度は発作でスッキリしませんが…(T_T)

親以外に無条件に可愛がってくれる存在って、すごく心強くてありがたいですよね。
私の実母も、多分いろいろ心配してるだろうけど黙って見守りあんちゃんを可愛がってくれています。

ばぁばの心強い言葉で出産時も安心ですね!!

こんにちは。

優しいお母様ですね…じーんときてしまいました。
ご自身の出産の時の経験が、今のお母様の優しさや強さの基になっているのでしょうね。

私の実母を見ていても思いますが、やっぱりわが子はいつまでも心配なんだろうなと感じます。
そんな風に心配してくれたり、はるちゃんと一緒にいる時間を大切にしてくれるお母様、本当に素敵で心強い存在ですね(^^)

はるちゃんとコスモス、とってもいい感じ♪
やっぱりはるちゃん、お花が似合うな~~v-10

ばぁばの気持ち

お疲れ様

はくじゅさん

コメントありがとうございます(^-^)
久々更新です〜♪
なんだか慌ただしくて、夜に携帯触っても、すぐ疲れてバタンキューです(-_-;)

でも、はくじゅさんのブログは毎日ちゃんとチェックしてます♡♡
コメントまでの気力がなくてすみません(;_;)
気持ちはテレパシーで送ってますので受け取ってください♪♪(笑)

あんちゃんも発作に悩まされてるんですよね(;_;)
はるちゃんと一緒です(;_;)
泣いたりはしませんが、寝てるときに奴が来るので、お願いだから安らかに寝かせてあげてと思います(=_=)
あんちゃんも辛いよね。。
少しでも良くなりますように(T_T)

本当に母の存在は大きいです。
私が母の年になったら、あんな風になっているのかなって思います。
母は偉大ですね!

出産時もばぁばに預けます!
負担になっちゃうかなぁとも思いましたが、大丈夫だよ、の一言で任せることにしました。
…というか、近くにはるちゃんくらいの歳でレスパイトできるところがないのもあるんですけどね(^^;)
でもやっぱり、はるちゃんの事をよく知っている人に預けた方がこちらも安心できますしね(^-^)

こんにちは☆

はるちゃん、体調よくなってきてよかったですね‼
ママもしんどいこともあると思いますが、ボチボチやってくださいね(*^^*)

ばぁば、とても素敵な方なんですね~
読んでいてホッコリしました(о´∀`о)
私もまさに、同じように咲太にイライラしてた時期がありました。寝ないし泣くし。
ばぁばが居なかったら多分壊れてたと思います。
感謝しかないですよねーー。
足を向けて眠れません。
感謝の気持ちを忘れずに頑張りましょう‼

みっちさん

こんにちは!
コメントありがとうございます(^_^)
お返事遅くなってしまってすみませんでした(;_;)

母はやはり偉大です。
一生越えられないですね(^^;)
出産時の経験は昔から聞いていましたが、自分が子どもを産んで、母の辛さを改めて感じました。
それを乗り越えた母の強さも。

幾つになっても、母とは離れられないかもしれないです(^_^;)

そして、褒めていただき嬉しいです〜(*^_^*)
みっちさんに言われてから、なんだか意識して花と撮っちゃってる自分もいます(笑)
私も花好きだし、癒されますよね〜(´ー`)♪

コメントなかなかできませんが、いつもみっちさんのブログも見てます♪
応援してます〜(*^^*)

愛姫さん

コメントありがとうございます!
今週も終わりました〜(*^_^*)
週末はゆっくりします♪

ちゃぱるさん

こんにちは!
コメントありがとうございます(^_^)


はるちゃん、体調悪化せずに、良くなってくれてよかったです〜(^-^)
でも、これから寒くなりますし、気を付けないとですね!!

最近は疲れやすくて、体力が無い〜と何だかくやしいです(-_-;)
ま、無理するなって事ですね(^-^)
ちゃぱるさんの言う通り、ボチボチやりたいと思います(^^♪ありがとうございます♪

ちゃぱるさんも、同じ境遇ですね〜(;_;)
泣かれて、ずっと寝ないって本当に精神的に参りますよね。。
いくら我が子が可愛いとはいえ、自分が寝ないと思考回路が壊れていきますよね(^^;)
ちゃぱるさんのお母様も、支えになってくれたんですね。
お互い、母には足を向けて寝れないですね(^_^;)

確かに!感謝の気持ちを忘れずに頑張りましょ♪

No title

わぁ~(*´∀`*)ノ。+゜*。お母様のお話ウルウルきちゃいましたぁ~。
お母様も同じ様な体験されてたなんて~(>_<)。
辛い事あったんですね~。けど、本当に一番の理解者ですね~。
そんな、お母様が傍にいてくれて羨ましいです~(´∀`)

はるちゃんも幸せ者~♡

摂食練習もお腹の赤ちゃんもいて大変な事たくさんかもですが、頑張ってくださいね~♪(*´∀`*)

末っ子きいたんさん

コメントありがとうございます!
お返事遅くなってしまってすみませんでした(T_T)(T_T)(T_T)

母の話を聞いて、はるちゃんが生まれて、改めて母の偉大さを感じました(^_^)
母は、最大の理解者ですね〜(´ー`)
はるちゃんのことも凄く大切にしてくれて、色々やってくれたりと助かっています。
母のこと、大切にしなきゃですね!

摂食練習も、誤嚥しないかとか色々不安もありますが、今のところ大丈夫そうです!
無理しないようにマイペースで頑張ります(*^_^*)♪

本当にいつも支えてくれるばぁば!!!♡
大きな大きな…大きすぎる存在ですね❢
たくさんの感謝ですね・゚・(PД`q。)・゚・

でも、ばぁばにもそんな過去があったとは…(´>ω<`)だから余計にママの気持ちをいつも受け止めてくれて、甘えさせてくれるんですね!素敵なばぁば♡

お腹にいる赤ちゃん(勝手に命名→のりこちゃん!笑)も幸せな家庭にきたのですね✨

のりこちゃん♡

コメントありがとうございます(^^♪

いつもささえてくれるばぁばには本当に感謝だよー(T^T)

色んな過去があったから、私の気持ちも痛いほど分かってくれるんだろうなぁ〜と思うよ(T_T)

あ、もちろん遊びに来てくれてるのりこちゃんにも感謝してますよ〜(*^_^*)
発表会準備、大変だけど頑張ってね(*^^)v

お腹の赤ちゃんも、のりこちゃんに会いたいと思ってるだろうね♪
あ、名前は…考えときます〜(^_^;)(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。