プロフィール

はるまりも

Author:はるまりも
FC2ブログへようこそ!
障害(先天性脳形成不全、多小脳回、難治性てんかん、嚥下障害)があっても、周りを癒してくれる可愛いはるちゃんのとママの奮闘日記です(^^♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

胃ろう手術、無事終了

皆さん、コメントや、ブログを見てメールや連絡をくれた方、本当にありがとうございました(;_;)!!
とても励みになりました。
本当に嬉しかったです!

はるちゃんは今日の11時30分くらいに手術室に入り、予定通りの2時間30分後の14時に戻って来ました。
手術前、病室にいるときはいつも通りの感じでしたが、手術着に着替えてからなんだか緊張が強くなってしまいました。
手術の時間になり、抱っこで手術室に行く時には、もっとつっぱったり、泣いたりして…。
お腹が空いてるからぐずっているならいいけれど、何かを察してそうなってしまっている気もして、なんだかやるせない気持ちになってしまいました(;_;)

手術室の中までは行けると言われたので、簡易エプロンをつけ、はるちゃんを送り届けました。
手術台においた途端、今日一番の泣きを見せ、顔を真っ赤にするはるちゃんの、足とお腹をさすりながら「大丈夫だよ、すぐ終わるからね」となだめている自分が一番大丈夫ではありませんでした。何度も出そうになる涙をごくんと飲み込み、平気な素振りを見せるのは大変でした。

胃ろうをやると決めたのは私達親、やれば楽になると言われたし、そうなって欲しいという思いで決めた。
先生方も、手術は比較的難しいものではないし、すぐ終わると言ってくれた。
先生にお任せして、ただ待つしかない…。

けれど、たまたま病院で会った先輩ママさんはこんな事を言ってました。
「私も息子が気管切開した時は、先生は大丈夫と言うけれど、100%無事なんて事はメスを入れる限り無いと思っている。心配だよね」と。
本当にその通りです。
だって、切らなくていいところを切って、異物を入れる訳ですから。

とにかく無事に帰ってきてくれることを願うばかりでした。

そして「はるちゃん、もう少しで帰ってきますよ」と、看護師さんに言われた時の安堵感ったらありませんでした。
帰ってきたはるちゃんは、そのままPICU(小児の集中治療室)へ。
手術用の帽子を被り、仰向けでスヤスヤ寝ているはるちゃんを見て、安心したのと可愛いのと、滅多に見ない仰向けの姿を見て、私より母が先に泣いてしまっていました。
すぐに面会できたので早速ご対面。
術後で、まだ麻酔が効いていてスヤスヤ寝ていたはるちゃん。
母は「小さい体で、よく頑張ったね、偉かったねぇはるちゃん。」とまた涙。。
涙もろい母を宥める役に徹していた私でした(^_^;)

面会終わり頃になると少し目を覚ましたはるちゃん。しかし、傷口が痛いのか、起きると力んで泣いてしまっていたのですぐ痛み止めの座薬を入れてもらいました。
2、3日は痛くて泣いてしまう子が多いみたいです(;_;)
眠るのが多くなってもいいから、なるべく寝ているうちに痛いのが治るといいなぁと思います。
痛いのが早くなくなりますように!

はるちゃん、本当に頑張りました。
手術前も体調悪くならなかったし、手術自体も問題なく進んだりと、本当に偉かったです。
写真を撮っていいか聞いたら、大丈夫と言ってもらえました。
載せるのはどうかなと迷いましたが、頑張った姿を読んでくださっている皆さんにもお知らせしたかったので…。


酸素マスクは、術後はしばらくつけるみたいです。
今日は傷の経過の観察と、体調が急変したりしないかを見るため、PICUにお泊りです。
なので、私は1度家に帰ってきています。
はるちゃんの体に問題が無ければ、明日の14時以降に一般病棟に戻り、また母子同室になります。

夜の面会の時に結構泣いていたので、後ろ髪引かれる思いで帰ってきました。
早く会いたいな。
経過が順調でありますように!

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!


同じような病気のお子さんを育てている方の目にも止まりますように。
ランキングに参加しました!
ニコニコ太陽くんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

拍手、コメントも嬉しいです!ありがとうございます(^-^)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

はるちゃん、はるまりもさん、本当に本当にお疲れさまですーーー(T_T)
はるちゃんもはるまりもさんも、乗り越えましたねーー

うちは、やはり痛いようで、うちも3日ほど泣いてました。
で、その後2ヶ月間うつ伏せを拒否したのはご存知?の通りです。
はじめ、ママも傷口見慣れず大変かもですが、応援してます!

お疲れさま!

はるちゃん、はるまりもさん、お疲れさまでした!!

よく頑張りましたね〜!
待ってるほうも何もできないとわかっていてもやきもきしますよね。

術後も痛がるの見るのは辛いですもんね。
はるちゃん、薬使って寝てる間に痛いの治ってるといいね。

一つ大きな山を越えましたね!
これからはいろんなもの注入してあげられますね〜!

はるちゃんと同時にあんちゃんも入院です(T_T)
こちらも一生懸命頑張ってくれているのではるちゃんとあんちゃんの強さを見習って私も通院頑張ります!

頑張ったね☆

おはようございます。
胃ろうの手術が無事終わって良かったです。
術後とは思えない穏やかな表情に、いい顔色、
ほっとしました。
はるちゃん、頑張ったね!

涙を流してくれるお母さまの優しさ。
何よりも、手術を万全の体調で迎えられたのは
はるまりもさんの頑張りがあってこそ。

ご家族みんなで乗り越えたことなんですよね。


痛みが早く引いて、傷口も早く落ち着きますように。

わー&かーママさん

こんにちは!
嬉しいコメントありがとうございます!

無事に戻ってきた時の安堵感ったらなかったです(;_;)
本当に頑張ってくれたはるちゃんには、生きる強さを改めて教わりました。

傷口、やはり痛いですよね(;_;)
少しでも痛みが和らぐようにしてあげたいです(;_;)

うつ伏せ、はるちゃんはどうなるのかなーと想像つきませんが(^_^;)
困ったことがあったら、相談させていただきます!
宜しくお願いしますm(_ _)m

傷口もまだ見てないのでドキドキです(^_^;)
はるちゃんのために、頑張ります!

はくじゅさん

こんにちは!
コメントありがとうございます(^-^)

本当に無事に終わって良かったです(;_;)
はるちゃん、本当によく頑張りました!
待ってる間は本当にそわそわしてました。
何もできず、待ってるだけっていうのは一番歯がゆいです(^_^;)

術後の痛がる姿には切なくなりましたが、少しでも痛みが和らぐように祈るしかないです。
薬で少しでも痛みが和らぐといいなぁ(;_;)

はるちゃんと同時にあんちゃんも入院ですね(T_T)
あんちゃんのブログ、手術日でもしっかり読みました!
あんちゃんも少しでも楽に過ごせるようになりますように(;_;)
はくじゅさんも、通院お気を付けて!
疲れが貯まるかもしれませんが、無理しすぎないでくださいね!

みっちさん

こんにちは!
コメント続けてして頂いてありがとうございます(;_;)
嬉しいです(;_;)

胃ろうの手術、無事終わって本当に良かったです。
戻ってきた時の穏やかな表情に私も母もほっとして泣いてしまいました。

はるちゃん、本当に頑張りました!
力強い息子の生命力に、私も頑張らなきゃと改めて感じました。

でも、泣いている姿を見るのは切ないので、早く痛みが和らぐといいなぁと思っています。

温かいコメント、ありがとうございました(^-^)

お疲れさまでした‼

はるちゃん、頑張りましたねー☆

先生方にとっては慣れた手術でも、私たちは本当に心配ですよね( ; ; )
でも、無事に終わって本当に良かったです☆

まだ傷口が痛むんですね…( ; ; )
寝ている間に早く痛みがなくなりますように。。

はるちゃんの表情、とっても穏やかですね♡
はるまりもさんも、手術にむけての体調管理お疲れさまでした(*^^*)

お疲れさまでした

手術の経過読ませてもらって、時間も長引くことなく終えられたようで、私も一安心でした。
見守るはるまりもさん、とても気丈にされてたんですね。
私だったらただ立ちすくむだけだったかも。
涙を見せないって とってもカッコいいです!
決めたのは親。今後のことを考えて手術に踏みきったのでしょうが、目の前で我が子が眠らされて手術…。どうしても想像してしまっていたたまれなくなるし、何もできないから祈るだけ。
なんて、自分たちの事のように感じられました。
我が子が苦しい姿、本当に辛いです。スヤスヤと眠っているうちに痛いの飛んでいって欲しいですね。

はるまりもさんの献身的な愛情に、読んでる私はいつも温かい気持ちにさせてもらってます。私はいつも自分中心に考えてしまうので…。

はるちゃん、痛いのなくなったらママに抱っこしてもらえるね。きっとママの匂い大好きなんだろうな(アロマもわかるし(^^))

前回の返信、胃ろうを考えている私にアドバイスくださりありがとうございました。
決断するのは私たち両親ですが、はるちゃんの頑張りに背中を押されていつかくるその日を迎えたいと思います。

はるちゃん、ゆっくり休んでスッキリしてね~。
はるまりもさん、目の前にいるはるちゃんに愛情たくさん注いでいらっしゃるのでしょうね。あまり根を詰めすぎませんように。

こうちゃんママさん

コメントありがとうございます!

はるちゃん、頑張りましたー(;_;)
無事に戻ってきてくれて本当に良かったです(;_;)

本当に、先生方にとっては慣れた手術でも心配ですよ。
お腹を切って、異物を入れるわけですから(;_;)

傷口は2,3日は痛むみたいです…泣いている姿を見るのは辛いですが、早く痛みがなくなるように祈るばかりです。
体調管理、ピリピリしてましたが、はるちゃんが頑張ったのでそれも吹き飛びましたー(^^♪

勇気りんりんさん

こんばんは(^-^)
コメントありがとうございました!

はるちゃん、無事に帰ってきてくれて、本当に嬉しかったです(^-^)

かっこいいだなんてとんでもない!
恥ずかしいです(^_^;)
術前は本当にやるせない気持ちになって、切なくて、はるちゃん、どうにか無事に戻ってきてと祈りました。
先生は、軽い胃ろうの手術と思うかもしれませんが、親にとっては、メスを入れられるならどんな小さなものでも不安ですよね…。

いえいえ、私も自分中心になってしまう時もありますよー(^_^;)でも、自分中心に考えるといつも上手くいかないので…やめました(笑)

早く痛いのなくなって、ぎゅーって抱っこしてあげたいです(^-^)ママの匂い、大好きーって思ってくれてないかなぁなんて想像中です♪

アドバイスとは程遠いですが、参考になったなら光栄です(^-^)まだまだ胃ろう初心者で何もわかりませんが、先輩ママさん達に助けられながら過ごせています(^-^)
私もリフレッシュしながら頑張ります(^^♪

ありがとうございます♪