プロフィール

はるまりも

Author:はるまりも
FC2ブログへようこそ!
障害(先天性脳形成不全、多小脳回、難治性てんかん、嚥下障害)があっても、周りを癒してくれる可愛いはるちゃんのとママの奮闘日記です(^^♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院前日?

はるちゃん、このまま何もなければ明日退院です。
当日も、何もありませんように(-_-;)

先週からはるちゃんに実習生がついていました。
病院付属の看護学校の生徒さんで、可愛くて、丁寧な子です。
今日は実習最終日。
最終日はプレイルーム(感染の心配がない子が遊べる部屋)でお楽しみ会をしてくれます。
はるちゃんも、元気なので参加しました!
でも、リハビリ中だったので、始めはリハしながらの参加(^_^;)
お座りリハしながら話に耳を傾けるはるちゃん。


今日は梅雨にちなんで、みんなでカエルさんに色を塗ったり、塗れない子は事前に実習生が作ってくれたかたつむりや雨つぶをぺたぺた大きな紙に貼っていく、というもの。
実習生も、保育士希望ではないのに、頑張って保育士さんになっていました。

かたつむりさん、貰ったぁ〜


はるちゃん、いつもと違うの分かってるのかな?賑やかな所に来て、お目目をぱちくり、いいお顔してくれました(^^♪


せっかくなので、カエルさんの色塗りもやりました♪無理矢理持たせましたが、まんざらでもなさそうでした。
この直後に、大量のよだれを下に敷いてある新聞紙につけた事は秘密です(^_^;)

出来上がり(^^♪

髪がぼさぼさなママは気にせず、はるちゃんだけ見て下さいね〜(*^_^*)

お行儀悪いですが、手が届かず足でぺたぺた。
カエルさん、葉っぱの上、いってらっしゃ〜い(^^♪


終わりに、はるちゃんの担当になった実習生さんからカエルのブレスレットの贈呈~♪
フェルトで作ってくれたカエルがラブリーでした(^-^)ありがとうございます♪


はるちゃん、楽しかったね(*^_^*)


なんだかいつもとは違う顔を少ししていたので、やはり刺激は大切なんだなぁ、と改めて思いました。
これからは暖かくなるし、無理のない程度に少しずつ刺激を与えていきたいです。
療育行ったり、リハビリにも沢山行きたいけれど…まずはお散歩から(*^_^*)のんびり行こうね〜♪

昨日は、研修帰りのパパも来てくれました(^-^)
いつも来れなくてごめんね〜と謝るの図。
いいよ〜、パパお仕事おちゅかれ~の図。

口数は少ないパパですが、私の弾丸トークをうんうん、と聞いてくれる優しい人です。

パパ、いつもありがとうね。

はるちゃん、明日は順調に行きますように!

同じような病気のお子さんを育てている方の目にも止まりますように。
ランキングに参加しました!
クリックしていただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

コメントもありがとうございます(^-^)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

こんばんは!

ママわかーい!!
ブログもコメントもすっごい大人な感じでしっかりされてるので、勝手にちょっと大人ママかと想像してました(笑)
はるちゃん上手に塗り塗り出来てますね★
カエルさん貰った時のはるたゃんの表情がなんとも言えないかわいさ…ฅ(๑*д*๑)ฅ!!
明日いいお天気になるといいですね~♪*゚

ちゃんみさん

コメントいつもありがとうございます!

若くないです!!(^^;
誤魔化しているだけです(-_-;)
入院付き添いで肌荒れ放題です(-_-;)

はるちゃん、お楽しみ会なんとなく楽しそうでした(^^♪
やっぱり色々な経験は必要ですね!
少しずつ視野を広めてあげたいです(*^_^*)

退院前にお楽しみ会、本当に楽しそうでしたね!
はるちゃん、塗り塗り姿かわいーです。
いろんな体験できて楽しそうでした。
療育やリハビリ、体験したらはるちゃんの為に行きたくなりますよね、こんなかわいいヤル気満々の姿を見ちゃうと。
今回のブログを見て思ったのですが、お楽しみ会とか はるちゃんの為にはもちろんですが、ママのスキンシップの場が増えることが大切なんだろうなと感じました。
ママがリラックスしていたり楽しそうにしていたり、そんな姿をいつもママを身近に感じてるはるちゃんは直ぐに感じ取っちゃって、更に楽しむことができるのだと思います。
私も娘の急変後はどうせわからないだろうと、娘の前でメソメソしていました。
でも、娘は元気な頃とは変わり果てたと思うのは私たちで、娘はきっと残った五感(視力はないようですが)の機能を使ってママを探してくれてたはず。
最近になってようやく看護師さんや保育士さんとベチャクチャ楽しんで話せるようになって、おしゃべりに夢中だと娘はオゲーっとヤキモチなのか反応してくれます。(反抗なのか??)
だから、はるまりもさんが疲れないで楽しめる散歩、はるちゃんもきっと嬉しいと思います!親がなくとも子は育つは、健常な子でも数少ないでしょう。
写真に写った女性は実習生と思って途中まで見てました。あらら、はるまりもさんだったとは…、お若いです!はるちゃんに似て目鼻立ちがはっきりされて美人さんかな?なんて想像してました。
前回のコメントで、れいなママさんの成長について、心にじーんときました。
娘も先ずは嫌なことから取り除いてあげること。たくさんあるので、一つずつ。でも、一つ取れるとまた別の嫌なことが増えて…。
こんな負のスパイラルなんだと覚悟はしていますが、それに伴う過程が親子共に大事で、信頼関係を育んでいって、ママ大好き☆ってなっていって欲しいです。子どもに好かれなかったらママやってるの辛いだけですから(実証済みです。 急変後ママの存在感薄れ…)
もう退院なさった頃かな?
お大事にしてくださいね!
はるまりもさんも、しばらくはおうちでのびのびできるといいですね。

勇気りんりんさん

いつも丁寧なコメントありがとうございます(^-^)
嬉しいです。そして、返信がおそくなってしまいもうしわけありませんでした(;_;)

お楽しみ会、楽しかったです。
はるちゃんも、目を見開いていたり、なんだかいつもとちょっと違う?と思いました(^-^)
やっぱり色んな体験は大切なんだなぁと。

もちろん、勇気りんりんさんが言うように、ママのスキンシップの場というのも大きいと思います。
色んなママさんと話すことで少し心に余裕がもてたり、ハンデのある子のママさんと話ができたり…。
大切なことですよね。
そして、私は目鼻立ちしっかりしてませんし、ただの田舎暮らしのぽっちゃり娘です(-_-;)(笑)
でも、はるちゃんを可愛いと言っていただきありがとうございます(^-^)

そしてやっぱり、こういった子でも、ママやパパのことは分かっていますよ(^-^)
勇気りんりんさんの娘さんも、急変後に頑張って生きていたのも、おうちの方ともっと一緒にいたい、大好きだよってママとパパに伝えたい、ときっと思ってるんですよ(^-^)
私も、はるちゃんが反応してるのかは分かりませんが、たまたまこっちの呼びかけに答えてくれたときは、「わかってるんだよね〜(^^♪」と、勝手に思い込んでます。思い込み、大事です(笑)

これから、暖かくなり、お散歩日よりが多くなることを期待しています(^-^)

その前に細々と片付けしなきゃです(-_-;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。