プロフィール

はるまりも

Author:はるまりも
FC2ブログへようこそ!
障害(先天性脳形成不全、多小脳回、難治性てんかん、嚥下障害)があっても、周りを癒してくれる可愛いはるちゃんのとママの奮闘日記です(^^♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新境地開拓へ

最近めっきり途絶えがちのブログです(^_^;)
やっとパソコン開きました~。

前回の記事で最後のほうにチラッと書いた遠出したお話です。

ことの始まりは、私のもやもやした思いから始まりました。
去年の9月~12月にできたリハビリ入院。
さーちゃんが生まれたらなかなか行けないよなぁ~と始めはのほほんと思っていました。
しかし、ある日ふと思ったんです。
「本当にこれでいいのか?」
いや、さーちゃんのせいでとかではなく、私自身の問題で。十分にはるちゃんの相手をしてあげられていないような気がしていて、これでいいのかなぁとたまーに考えることがあったんです。
でも、週一でリハビリとか、今から通おうとしている療育とか、色々行けばいいかぁと思っていたのですが、そんな時に知り合いの方に、
「○○療育センターで、下の子も連れてリハビリ入所してる人がいたよ(^^)」
と教えてもらったんです(゜0゜)

そこで、その療育センターに早速電話で確認してみると、
「できますよ(^-^)」との返事。
大学病院の担当の先生、総合病院の主治医の先生にも相談すると、その療育センターにも脳神経の有名な先生がいるので一度見てもらうのもいいかもと言ってくれました。

でも、母子入所の事や、本当に3人で過ごせる環境なのか施設を見ておきたくて、説明と見学の予約を取ったわけなんです。
それが先週の金曜日のこと。
パパも休みだったので丁度いいタイミングでした(^-^)

自宅から北に下道で1時間ちょっと。
高速を使っても1時間掛からないくらいの距離です。

療育センターは、去年、社会福祉法人になって建て替えもしたのですごーく綺麗でした!!
説明してくれる相談員さんに母子入所について色々話をしてもらい、その後部屋の見学。
母子入所の部屋は個室で、中も広いし3人でも十分の広さでした(^^)
これだったらいけるかも!!
ということで、早速先生の受診の予約を取ってもらいました。
混んでいるので来月になりますが、気長に待ちたいと思います。

今回の療育センターは、病院とは違い「入院」ではなく「入所」になります。
もちろん入所施設なので、18歳までの子はそこで暮らすこともできます。
(いろいろな事情で、親御さんが自宅で見れないという子もいるのが現実です。)

なので、はるちゃんもそこの療育センターに「入所する」形になります。
そこに、母と下の子が付き添うという感じです。
そして入所するにあたり、医療機関ではないので福祉サービスを利用することになります。
市役所と契約するんだかなんだか…(入所の運びになったら、きちんともう一度確認しないと(^_^;))

そこはレスパイトもやっているので、今後いざという時のために、はるちゃんを知ってもらうという事も含め行く意味はあるかなと思います。

この前リハビリ入院した病院も考えていましたが、そっちはさーちゃんが病棟に入れないし…。
そうなると、はるちゃんを単独で入院させてもらって、私が朝から夕方くらいまで病院に通えばいけるかな?
でも、そうなるとさーちゃんは?
私の母が仕事が休みの時は預かるといってくれたけど、そうじゃない日は保育園の一時預かりを利用すれば何とかできるかな?
どうしようかな…。
と、色々迷っていたところの、この入所の話。
私が2人を連れて行くのが1番かなと思い、少し遠いですが入所を決めました。
とはいっても、まずは受診をして、先生が入所を決めてそこからまた入所の時期を会議してもらうのでまだ先にはなると思いますが(^^)

それまでは、まだ申し込んでいない近くの療育支援センター(母子通園)に連絡をしなければ(^_^;)

そして、ちょっと話はずれますが、見学が終わったのがお昼近くではるちゃんのご飯と注入どうしようかと思いましたが、カーシートも座位保持椅子と同じ形なのでいけるかな?と挑戦しました!

予め、いつも使っているスプーンを持参して、使い捨てエプロンをつけてたべました(^^)
そっぽ向かれた~(- -;)
14295904390.png


ペースト食を作って持っていくのはどうすればいいのか分からず、結局お店でキューピーの瓶の離乳食シリーズにお世話になりました(*^_^*)
5ヶ月からのペースト、はるちゃんとっても食べやすそうでした。
14295915710.png14295915920.png

キューピーさんありがとうございます☆

あとはヨーグルトを食べ、座ったまま濃い目のとろみをつけたエネーボをシリンジでゆっくり注入。
なんとか逆流せずにお昼ごはんと注入ができました(´-`;)
ご飯をあげている間に、さーちゃんの「パイくれ号泣祭り」が始まってしまったので、左手で授乳、右手ではるちゃんのご飯をあげました(^_^;)
パパは久しぶりの休日で、帰りは爆睡(^_^;)
相当疲れていただろうに、文句ひとつ言わず一緒に来てくれました。
(はるちゃんの為なら、えんやこら~)

でも、お昼をこうやって外で食べられたことが嬉しかったです。
たとえ車だったとしても、今まで家だけでしか食べられないと思っていたし、冬は体調管理も気をつけていたしでかなり外出に躊躇しているところがあったので。
これから少しずつ暖かくなるだろうし、無理のない範囲でお出かけもできるかなぁ~と淡い期待をしている私です(^^)

はるちゃん、さーちゃん、パパ、お疲れ様でした!

同じような病気のお子さんを育てている方の目にも止まりますように。
ランキングに参加しています!
ニコニコ太陽くんをポチッとクリックしていただけると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

拍手、コメントも嬉しいです!
ありがとうございます(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

きっと…

先日、バギー作製の時にコメントさせていただきましたかおi-229
ちなみに、今ごろですが、業者のお兄さん、びっくりしてはいましたが、全然嫌そうとかはなかったですよ。
今回、見学に行かれたセンターはきっと、しんちゃんがリハビリに通っている所かな~
そこで、業者さんとバギーとカーシートを相談してました。
でも、リハビリの入院とか頑張ってますね。
我が家はお姉ちゃんが二人いるので、なかなか入院とかできないし、週一のリハビリもちょっと体調が悪いと休んでしまって…
療育も我が家の近くには無いみたいです。
親子で一緒に通える療育があれば、通いたいんですけどね~

はるちゃんのは、県南の方にお住まいですか?
我が家は、県央ですが、どこかで会うことがあるかもしれないですね~

こんばんは⭐

先日は、お返事ありがとうございました(*^^*)
こっちゃんは、心愛と書いて(ここあ)と読みます。
素敵と言って頂き
とても、嬉しかったです。

療育に入所するんですね♪
はるちゃんも、リハに集中できて
出来るようになる事が
増えるんでしょうね(*^ー^)ノ♪

でも、ママさんが大変ですよね😥
さーちゃんも一緒にとなると
普段とは、勝手が違うし…

ママさん、頑張り屋さんだから
無理をしてしまわないか
心配です。

でも、頼りになる素敵なパパさんも
居るので心配ないかな(笑)

またまた、長女話ですが
はるちゃんの、食べてたキューピーの離乳食
心愛が、まだ経管栄養だった時に
少しずつ、心愛にあげていたのを覚えていて
「はるちゃんも、こっちゃんと同じのが好きなんだね(^ー^)」と言ってました!

長女の中では、はるちゃんは、弟のような存在になってるようです(^o^)

コメントしてると
次の日に「はるちゃんのコメント返事きた?」と
毎日のように言ってるんですよ(*´-`)

長女の勝手に弟と思ってる事
許して下さいね😅

家から1時間くらいのところに、そのような施設があるなんて羨ましい♪
うちの県内にはあるのかなぁ~?今でさえ、リハビリも中々うけられません(*_*)←医療点数の関係とか何とか…私もよくわかってません(-_-;)

あちこち通いたくても、一人でkotaを連れて出掛けるコトはできないので難しいですが(^-^;

入所が決まって、リハビリ受けられるといいですね♪

しんちゃんママさん

こんばんは!
コメントありがとうございます(^-^)

業者さん、嫌な感じじゃなかったんですね、良かったです(^_^;)
優しい方だったので、怒ったりはしないとは思ったのですが、気にしていたら申し訳ないなぁと(._.)
でも良かったです(^^)

しんちゃん、そこのセンターに通ってるんですか(*^^*)
確かに、チェアクリニックもやってるって言ってました!
素敵なバギーが出来るといいですね(*^_^*)

いやいや、頑張ってはないですよ〜(^_^;)
もしかしたら、はるちゃんのためと言いながらも私自身が焦っているのかもです(~_~)
でも、飛ばしすぎも良くないとは思いますし、無理のないようにはしようと思います(^^)

私なんて、冬は雨降っただけでリハビリキャンセルしてましたよ(^o^)(笑)
ママさんは、しんちゃんの事をとても大切にされてるからこそ、外出も躊躇してしまうんですよね。
体調が良いのが第一です!

療育は地域によって偏りあるって言ってました〜(-_-;)
県南は療育とかリハビリ施設はあるけど、レスパイトとかの施設がない。
県央から北は、療育は少ないけど、レスパイトできる施設は結構ある。。
なので、偏りが少しでも無くなるように、小児科医がアンケートとかとったりして、対策してるみたいです。

はるちゃんは県南です(^^)
リハビリ施設も入所のところだし、お会い出来るかもですね(*^_^*)

こっちゃんmamaさん

コメントありがとうございます(*^_^*)

こっちゃんは、ここあちゃんというんですね(*^_^*)
可愛くてほんわかした雰囲気ですね〜(^^)♪

そうなんです、はるちゃん入所しようと思ってます。
やっぱり集中的にすると、はるちゃん自身も違うかなぁと。
でも、前回の病院とは色々と環境も違うので、どうなるかは分かりませんが、まぁ何とかなるかな?と、深く考えてません(^_^;)
それが吉と出るか凶と出るか(^◇^;)

私の心配までしていただいて、ありがとうございます(;_;)
無理しすぎずマイペースでいきますね!
ちなみに、頼りになる…??パパも、たまには来てくれるとか言っています(^^)
ほんとかどうかは分かりませんが(笑)

長女ちゃん、なんて可愛いんですかー!
はるちゃんを弟みたいに見てくれるなんて(;o;)
長女ちゃんも気にかけて、色々と思ってくれていることが嬉しいです〜(T-T)

長女ちゃんへ、いつもコメントの返事が遅くてごめんね(^_^;)
はるちゃんのことを気にしてくれてありがとう!
とっても嬉しいよって、はるちゃんも言ってます(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

kotaママさん

コメントありがとうございます(*^_^*)
返信遅くなってしまいすみません(;_;)

家から1時間くらいだったら、2人連れても何とかなるかなぁ?という結果に至り、行こうと思いました(^^)

医療点数の関係か色々でリハビリをきちんとうけられないこともあるんですね…。
リハビリを受けたいのは皆同じなんだから、そういうところは、国や県がしっかりしてほしいですね(*_*)

でも、1人でkotaくんを連れ出すのも難しいですよね(>_<)今なんて余計に大変ですもんね。
無理しないでくださいね!


来月の受診までは気長に待ちたいと思います(^^)
>
> 入所が決まって、リハビリ受けられるといいですね♪

あつみさん

コメントありがとうございます(*^_^*)
お久しぶりです(^^)
こちらからは公開になってしまいすみませんm(_ _)m

息子さん、その後も元気にお過ごしですか?
ブログ見ていただいているということで、嬉しいです(^-^)ありがとうございます。

まさか同じ県だったとは!!
しかも、まさにあつみさんが思っている施設です!
大正解です(笑)
分かる方には分かるんですね〜(^o^)

短期入所の契約されているんですね(^^)
いつかばったり会いますかね☆
はるちゃんとさーちゃんを連れている、ぽっちゃり(いや、おでぶ(涙))なママが私です(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。