プロフィール

はるまりも

Author:はるまりも
FC2ブログへようこそ!
障害(先天性脳形成不全、多小脳回、難治性てんかん、嚥下障害)があっても、周りを癒してくれる可愛いはるちゃんのとママの奮闘日記です(^^♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

回復傾向でも油断大敵

最近は雨もなく穏やかな気候のはるちゃん地域。
こんなほんわかした天気なら、お散歩にでも行きたいなぁ~♪
…なんてもってのほか。
今年の花粉は侮れません…。
小学生のころからのお付き合いの花粉症。
今年はかなりつらいです(ToT)

さて、先週金曜日にヒトメタニューモウイルスの診断をうけたはるちゃん。
その後は熱も咳も出ず、3日分の抗生剤を飲みきり、あとは常用の薬ですごせています(^-^)
と言っても、常用の薬には「ムコダイン、ムコソルバンシロップ(痰のすべりをよくして、痰を切りやすくする)」と「オノンドライシロップ(気管支を広げる、喘息予防)」があるので、追加で処方する薬がないだけなんですけどね(^_^;)

それと吸入。
やはり吸入は効きます!
(今はインタール&メプチン、ビソルボンを使い分け)
インタール、メプチンは気管支を広げてくれる効果があるので、吸入すると気管支が広がり「ゴホゴホッ」と咳をしてくれる時が多々ありました。
使い方は違うかもしれませんが、痰があって出ずらい時にはビソルボンよりいいかもしれません。

土曜日から木曜まで、なかなか治まらない痰祭りにどうしたもんかな~と思っていましたが、徐々に収束を迎えてきた様子で、昨日は少しゴロゴロしていたものの吸引回数は減ってきました。
はるちゃん、熱も出さずによく頑張った!
(…今から出るとは考えがたいので)

風邪を引いてからは中断していたペースト食。
昨日の午前中はなんだか不機嫌はるちゃんで、痰も減ってきたし大好きプチダノン食べる?と、少量食べさせてみました。
…が、口に入れた途端「んぎゃぁぁぁん(ToT)」と号泣…。

あんなに食いついていたダノンでしたが、まだ飲み込むときに痰が絡むようで嫌がってました。
はるちゃんごめんね…
まだまだ油断大敵です。
でも、不快なんだと教えてくれたことは、意識が戻ってきたということかなと(´-`)
(結構寝っぱなしの時もあったので)

摂食に関しては、胃ろうもあるし絶対口から!!!と焦ってはいないので、口腔マッサージをしながらはるちゃんの様子を見てやっていけたらと思います。
無理をさせて誤嚥とかに繋がってしまったりするのは避けたいので…。

そして、今回勉強になったのは俳痰について。
知り合いの方が教えてくれたのですが、私はまったく違うことをしていて…
まず、はるちゃんの呼吸から「プツプツ」「ギューギュー」と音がすると焦ってすぐ吸引して、その音が消えるまで格闘してしまいます。
しかも結構グイグイ奥まで(*_*)

けれど、その方が言っていたのは
・少しの音で吸引すると余計に分泌物が増えて逆効果になってしまう。
(鼻くらいだったらいいけど、もっと奥はそんなにやらないほうがいい)
・体位変換、吸入、マッサージをしながら様子を見て、とにかく我慢。胸の辺りが大きくゴロゴロと言うようになったら息を吐くときに合わせて軽く胸を圧迫。(強くやらない)
・咳をしたときに吸引。

これをしたら、結構スムーズに俳痰ができました。
取るまでの過程でゴロゴロしているのを様子見ですごすのは歯がゆかったですが(^_^;)
吸引回数がなるべく少ないほうがはるちゃんにとっても負担にならないだろうし。

でも、どうしても「今咳したら痰出てくるんだけどな~」と思ったときは、本当に申し訳ないけれど、足の裏を刺激して泣かせてしまいました。
泣くと一緒に咳をしてくれるのでゴロっと取れるんです。

昨日はその必要がないくらい痰は少なかったので治ってきたということでいいのかな…?

初めての家での風邪(感染症)のケアに戸惑いもありましたが、このまま元気になってくれるといいな…。


あと、話はまったく変わりますが、はるちゃん2歳の誕生日前に歯が生えてきました~
しかも上から(笑)
14275160670.png

少しずつ成長しているんだなぁ(;_;)


ちなみに、あたちはいまのところげんきでしゅ(´▽`)
14275160870.png
いい感じにむっちりしてきました((^‐^))




続きを読む

スポンサーサイト

久しぶりの体調不良

前回ははるちゃんの誕生日のお祝いコメント、拍手、ラインやメールしていただいた皆様、本当にありがとうございます(*^_^*)
沢山の方にお祝いされているはるちゃん、幸せ者です。

さて、前回の記事で、体調も崩さず元気で〜みたいなこと書きましたが、誕生日の次の日から体調崩れてしまいました(;_;)

良い事の後には、悪い事が…(ToT)

思い返せば、誕生日の日も午前中から午後にかけてやたら寝ていて…。
でも熱もないし、胸の音もきれいだし、朝方早く起きていたのでそのせいかなぁと思ってました。

記録の為に経過を書きます。
*18日
朝方から鼻水がぶしゅぶしゅですごい。
訪問看護師さんの日だったので、モニターで見てもらうとSpO2(酸素)100~96。心拍100~80行ったり来たりでいつも通り、問題なし。
翌日が定期受診なのでモニターを借りて一晩様子を見ることに。
とにかく鼻水を瀕回に吸引して過ごす。

*19日
総合病院の定期受診日。
主治医に前日の経緯を話す。
胸の音もきれいだし、鼻の風邪かなということ。
とにかく吸引と吸入で様子をみることに。
悪化しないようホクナリンテープも追加で貰う。
はるちゃん疲れてるようで夕方からずっと寝る。

*20日
鼻水急に治まる。…と思ったら、鼻からプツプツ音。肺音もなんだかプツプツ音…。
痰が溜まっている様子。
なんとなくハカハカしてる感じで心配になり、訪問看護師さんへ連絡してモニターで見てもらう。
SpO2 99~96、心拍100~130行ったり来たり。
いつもと違う感じがしたので、相談して夕方に救急外来にかかる。
救急外来では、はるちゃんが寝ていたということもあり状態は良さそうと言われる。
しかし、流行っている病気があるから、肺のレントゲン、血液検査、鼻水検査をする。

レントゲンは今のところ問題なし。
血液検査は炎症反応(病気の数値、通常は0.3~0.5)2.33、白血球13000で何かしらのウイルスにかかっているとのこと。
鼻水検査で『ヒトメタニューモウイルス』が陽性。

ということで、前置きが長くなりましたが、はるちゃん『ヒトメタニューモウイルス』に感染してしまいました(*_*)
初めて聞いたので、なんですかそれ!?
と聞いてしまいました(^_^;)
どうやらRSウイルスの次に流行っている病気みたいです。

*ヒトメタニューモウイルスとは
《流行期間》3月から6月に多いとされている。

《感染経路》咳やくしゃみによる飛沫感染、手を介した接触感染。

《潜伏期間》4~6日

《症状・経過》
発症すると発熱、咳、鼻水をともなう一般的な風邪症状のような状態になるが、やがて肺の下部気気道を侵して、重症化すると細気管支炎や肺炎、喘息に似た発作や、喘鳴(ゼーゼー)呼吸困難がみられる。
咳は一週間程度。
熱は4~6日。

《治療》
特効薬はなし。
咳や痰をきりやすくする薬や気管支を広げる薬などを使用する。
また、他の細菌の二次感染が見られる場合は抗生物質などを使用することもある。

《予防》
乳幼児にはむずかしいけれど、手洗い、うがいが大切。
保護者の手を介してうつることもある。
また、ウイルスの排泄期間は感染後2週間ほど続くため、しばらくの間、感染予防に努める必要がある。


母親の免疫がなくなる生後6ヶ月~2歳くらいまでの間の乳児・幼児に感染する傾向があり、10歳までにはほとんどの人が感染すると言われているようです。
また、一度感染しても免疫がつかないので、何度でも感染するという…(ToT)

幸いはるちゃんは、今のところ熱や咳はありませんが、とにかく痰が出しても出しても終わらない(;_;)
綺麗になったと思ったらギューギュー、ゴロゴロ。
誤嚥してないか、後から熱がでてくるんじゃないか、ハラハラしながらケアしてます。
そしてさーちゃんに移らないかどうか…。

感染元がどこかは分からないのですが、症状がでる数日前、私が鼻づまりやくしゃみをしていたんです。
でも重度の花粉症なので、それだと思いさほど気にしていなかったんです。
でも、よくよく考えたら花粉症独特の鼻水がさらさらじゃないときもあって…。
もしかしたら私…(;_;)
はるちゃん、本当にごめんとしか言えません。
さーちゃんが元気なのは、私の免疫があるからなんじゃないかなぁ。
はぁ…。

でも、はるちゃんからさーちゃんに移る可能性はあるので気を付けないと。

でも、今のところまだ熱はないし、鼻水もぶしゅぶしゅではなくなってきました。
とにかく痰!!
まだ固めの痰が背中あたりに居座っているので頑張って出さないと!!!!
加湿、水分、吸入吸引、体位変換、怠らないでケアします!

けれど、体調崩してから初めて家での看護(今まではすぐ入院だったので)で、不安になったり出ない痰に少しイラついたり…。
プラスさーちゃんへの授乳、泣いてあやして、移らないように配慮して。
さーちゃんの授乳中にはるちゃんが「ゴホッ」としてくれて、急いでさーちゃんをベットに置いて吸引、でも気持ちよくおっぱいを飲んでたさーちゃんは大泣き。
注入中には逆流。
鼻や口から出たエネーボを拭いたり、鼻の入口をちょこっと吸引。
またまた授乳中や眠かったりで抱っこして欲しいさーちゃんは大泣き。
これのエンドレスで、もうなんだかどちらにも申し訳なくて…。
なんなら入院してすっきりさせてあげたい!!!!と、投げやりに…。
夜の授乳もあって、頭もぽーっとしちゃって、
「はああぁぁぁぁ~…(-_-;;)」
って、なっちゃってました(^_^;)
1日だけですが。

すみません、愚痴って。

だめですね、皆頑張ってるのに。
愚痴を言うのはあまり好きではないんですが、今回ばかりは自分の非力さにまだまだ頑張らないとなぁと反省。

今日は母が仕事が休みで来てくれて、はるちゃんもさーちゃんも午後はぐっすりだったので私も2時間ほど眠れてすっきりしました。
ブログも書けたし。(自分の思いを書くのもストレス発散なんです)

義両親、義祖母も心配はしてくれてますが、やはりあれやってこれやってはまだまだ言いにくくて…。

でも、一人でやっている方も沢山いるのに、私はまだ甘えているなぁと。

病気の時の家でのケアは、経験を踏んでいかないといけないですね。
受診のタイミングや、どこまで家で様子を見ていていいのか、勉強になりました。
訪問看護師さん、やっていて本当に良かった。
モニターも休みの時不安だろうからと貸してくれて、助かりましたし。

といっても、まだまだ余談を許さない状態。
排痰ケア、頑張ります!

久しぶりにブルブルクッション大活躍。
やっぱりいいです!(^^)


はるちゃん、もう少し、頑張ろうね。

続きを読む

はるちゃん☆祝2歳☆

3月17日、はるちゃん無事に2歳になりました(*^_^*)♡♡

2さい~?
14266550180.png

生まれてからたった2年しか生きていないけど、されど2年。
思えばこの2年、本当に濃いものでした。

2年前の3月17日、はるちゃんは私達家族の所に元気に生まれてきてくれました。
けれど次の日に大きな発作。
この時は何がなんだかまだ分からない状態で。。色々な検査を経て、先天性の脳障害(多小脳回)が分かり、発作は難治性てんかんと診断。

そこからは怒涛に過ぎ去っていきました。
喉頭軟化症もあり、おっぱいを飲む時は常に「ひぃーっ、ひぃーっ、」と言っていたし、吐き戻しもかなりありました。

発作も1日何十回もあったし、鼻チューブになってからは入院もかなり多くなって。
この先どうなるのかと不安にもなりました。

そして決めた胃ろう手術。
今ではその決断をして良かったと思います。

胃ろうしてからは、咳き込みも上手になって、誤嚥することもほとんどなくなりました。
病気での入院は、今のところはしないで過ごせています。
これからも、風邪は引いても入院にならないといいな。。

そして、最近になって喉頭軟化症の症状ももう無くなったと言ってもらいました(^^)
ただ、鼻腔や喉頭の通りは狭いみたいで、ふごふごはなりやすいみたいです。
なので、やはり顎を引く姿勢、仰向けははるちゃんにとっては苦しいようです(´-`;)
姿勢は気を付けないとなぁ…。


これまで、はるちゃんにとって何をしてあげるのがいいのか、今までやって来た事は正解なのか…はっきり言えばそうなのかは分かりません。
けれど、なるべくはるちゃんにとって、より良い選択をこれからもできればなぁと思います。
難しいですけどね(^_^;)

でも、病気で重症化しても大変な思いをしても、かならず元気に回復してくれる強いはるちゃん。

いつも頑張ってくれてありがとう。
皆に笑顔をくれてありがとう。
少しずつでいいから、ゆっくりゆっくり成長していってね。
可愛い可愛いはるちゃん(^^)
2歳の誕生日、本当におめでとう♪♪

そして昨日はママ特製ペーストケーキでお祝いしました(*^_^*)
くまさん~♪
14266544510.png
わーい♪(って顔はあんまりしてないか???)
14266544760.png
くま顔のベースはスポンジと牛乳をペーストにしたもの。
鼻の白いのはホイップクリーム。
目、鼻、文字はチョコレートプリン。
耳のピンク部分、向かって左の星は苺のペースト。
向かって右の星はゼリーを型抜きでとったもの。
です(*^_^*)
はるちゃん、今のところアレルギーがないので助かります(^^)

ぶっつけ本番で作ったので、少しガタガタですが(^_^;)
きれいに食べてくれました♪
はるちゃんありがとう〜♪

そしてパパママからのプレゼントは、枕です。
ただの枕ではなく『ジェルトロンキッズピロー』というもの。
はるちゃん、いつもはバスタオルとフェイスタオルを重ねて枕にしてるのですが、最近耳が赤くなってしまい…。
要するに床ずれです(;_;)
顔をうにうに動かすから最近余計赤くなって、皮もカサカサになってしまっていました。
前に県内の福祉機器展で見たジェルトロンがすごく良さそうだったので、購入しました♪
今回は毎度お世話になっているAmazonで買いました(*^_^*)
枕カバーもセット♪
14266546940.png
でも、可愛いカバー作ろうかな~♪

中身がこんな感じで、プルプルしてます。
14266546730.png

顔の形に沈んでくれるので反発し合うことがないみたいです(^^)
しかも、吐き戻してもこの中身は水洗いが可能!
定期的に水洗いができるので、ダニなどの心配なし!
イイ感じです(*^^*)
これで、少しでも改善されればなぁ。。


しかしはるちゃん、なんだか今朝から鼻水がぐしゅぐしゅです(ToT)
吸引頻繁(*_*)!!
大丈夫かなぁ?
酷くなりませんように(´-`;;)

とにかく、2歳になったはるちゃんを今後ともどうぞ宜しくお願いします\(^o^)/
14266547180.png


続きを読む

切ない本音

木曜日、私とさーちゃんの1ヶ月検診でした。
私は特に問題なく終了。
さーちゃんは寝てる所を起こされて、大泣きしながら身体測定してました(^_^;)

今回1ヶ月検診をしてくれた先生は、はるちゃんが一番初めに小児科に入院した時の担当だった先生。
(主治医はチーム制なので、主治医の下に担当医がいつもいるんです。)
私とそんなに年も変わらないのですが、綺麗で、落ち着いてて、笑顔が素敵で、真面目で、頼りになる本当に大好きな先生(^^)
はるちゃんを一番初めに見てくれた先生が、今度はさーちゃんの小児科受診、初回の先生だなんて~(^^)
と、運命を感じました♪

でも、3月いっぱいで移動になっちゃうんです。
はるちゃんの病院は若い先生は入れ替わりが激しくて…(;_;)
今回は今まで担当医だった先生が2人移動になっちゃうので、悲しいです(;_;)
「先生、移動になっちゃうの寂しいです〜(ToT)」
と言ったら、
「もっと沢山勉強して、今よりも、よりしっかり患者さんを見れるようになって帰ってきますから(^^)」
先生…なんて素敵なんだー(;_;)
今だって相当頼りになる先生ですが、すばらしい向上心…(^^)
別れるのは悲しいですが、また戻ってきてくれる事を願っています。
ありがとうございました。


…話がそれてしまいました(^_^;)

身体測定で号泣したさーちゃんも、先生に見てもらい、今の所は体も反応も問題ないでしょうということ。
毎回検診ではドキドキするのかな。。
さーちゃんの1ヶ月検診も無事終わり、体重も生まれた時より1キロ増えてました(^^)
良かった良かった!

その日はひさびさに湯船に浸かれた幸福感を味わいました(´-`♡)
やはり日本人は湯船に浸からないと〜♪
風呂上がりに髪を七三にされてもてあそばれるさーちゃん。
14264859660.png


さて、さーちゃんが産まれてから早1ヶ月。
色々と戸惑う事もあり…。

寝てるときに急にまばたき早くなったり、寝てるのに急に見開いて黒目が上行ったり右左流れていったり、白目になったり…これ大丈夫なのっ!?!?!?と何度も母に聞いたり(^_^;)
「眠い時はそうなるんだよ〜」と母。

手足やたらバタバタするよ!?
足、たまに上げてピーンてするよ!?(筋緊張!?)
おっぱい飲む時、顔右左フリフリしてるよ!?
これは大丈夫なの!?
「そりゃバタバタするでしょ、足も曲げたり伸ばしたりするし、顔を動かしておっぱい探してるんでしょうよ〜(-_-)」
…若干呆れられました(^_^;)
すみません…。

それと同時に、あぁ、もう私の中では全てはるちゃんが基準になっていて、はるちゃんが私のすべてなんだなぁとつくづく思いました。

初めての子が、突然目の前で様子がおかしくなって、脳障害(しかも、結構重度…)と告知をうけ、この症状は痙攣発作、この動きは脳障害の症状からきてるとか色々言われ、一つ一つの動きが気になっていた。
なので、さーちゃんの動きがいちいち気になるのは仕方ないのかなぁとも思うけど、そんなことばかり考えていたら楽しく過ごせないし…。
と、はじめは何だか生まれた喜びより、大丈夫なのかな、大丈夫なのかな…こればっかり。

まぁ、気にしないで大らかに見守ってあげるのが一番なんですけどね。
1ヶ月経って、少〜しだけ余裕が出たかな?
といったところです(´-`)

そして最近は少しずつペースがつかめてきて、注入などの決められている時間は確実にはるちゃん優先、それ以外の時は少しはるちゃんに待っててもらったりしています。
もちろんさーちゃんが寝てる時は、ベタベタいい子いい子タイムで沢山触るようにしてます。

さーちゃんも起きていてもご機嫌で待っていてくれるときも増えてきて(^^)
特にはるちゃんのお昼ご飯の時は寝てるか、起きていても授乳をした後にコロンと寝かせています。はるちゃんが食べ終わるまでは一人でバタバタしてみたり、キョロキョロしながら待っていてくれます。

そして午後は必ず2人で同じ時間お昼寝…。
君たちは何か通じあってるの?
と毎回思っちゃいます(*_*)
かなり助かっていますが(^^)
14264859870.png

けど、最近思うんです。
おっぱい飲んで、少しグズグズしながらすや〜っとすんなり眠るさーちゃん。
グズグズしながらも寝るんだけど、何かが不快でぐーっと緊張が入ったり、今日はすんなり寝れたー!と思っても寝入りに引きつけて、嗚咽したり顔が真っ青になったり…。なかなかすんなりとは眠れないはるちゃん。

人間、こうも違うものなのかと引きつけた後にゼーゼーしているはるちゃんの背中を撫でながら、何だか切なさでいっぱいになってしまいました。

穏やかに過ごさせてあげたいけど、筋緊張でつっぱって痛いのかすごい泣いちゃったり、自分の思うように動けなくてイライラしたり、過敏な神経で冷たいものにすごく反応して、過剰に泣いてみたり。。

すべては脳のつくりのせいだし、治せないけれど、どうにかして少しでも穏やかに、はるちゃんがリラックスして過ごせるといいのになぁといつも思います。

もって生まれたものだから仕方ないとはいえ、ただ一生懸命生きてるだけなのに、これ以上苦しめないで欲しいと切に願っている今日このごろ。

けど、母がこんなことばかり思っててもダメなんですけどね。

寝かせようと思えば1日中寝っぱなしになっちゃうはるちゃん。こちらからの働きかけ次第で良くも悪くもなる。
なるべく沢山抱っこして、触ってあげて、楽しい、嬉しい事を見つけてあげたいなぁと思います。
まぁ、なかなか十分に出来てないのが本音ですけどね(*_*;)


さて、明日で2歳のはるちゃん。
頑張ってペーストケーキ(もどき)作りたいとおもいます!

しかしこの髪型、どうにかならないのかな…。(笑)
どうみてもパイナップル〜(^_^;)(笑)
14264860080.png


続きを読む

3月11日 忘れてはいけないこと

今日は3月11日。
東日本大震災から4年経ちました。
早いものです。

はるちゃん地域は東北ではありませんが、少なからず影響もありました。
東北の方々からすれば、こちらの被害なんて被害と言えない程かもしれませんが…、あの時の事は今でも忘れられません。

地震のあった2011年3月11日。
私はまだ幼稚園の先生として働いていて、遅い便のバスで帰る子達と外で遊んでいました。
「そろそろ帰りの支度の時間だから」と、子ども達を園舎に誘導していた時。
ガタガタ…と入口のドアが揺れ始めたのですぐ地震だと分かりました。
なんせこちらは結構な頻度で地震がありますので(*_*)

すぐに子ども達を園庭の真ん中に移動させて、職員で囲いました。
いつもはすぐおさまる地震。
でも、その時は違いました。

園庭の真ん中でも確実に分かるほど、時間と共に大きくなる揺れ。
「怖いよぉ」
と、怖がる子ども達をただただ安心させたい一心で「大丈夫、大丈夫だよ、すぐ止まるからね、先生がいるから大丈夫!」
と励ましていました。
でも、そう言っている自分が内心一番慌てていたかもしれません。

園庭が割れてしまうんじゃないかと思うくらいの強い揺れに、今回の地震は何かが違うと襲ってくる不安と格闘していました。

しばらくして揺れはおさまりましたが、それから保護者へのお迎えの連絡、余震が続く中での子ども達へのフォローをしながら過ごしました。
誰も怪我をすることなく保護者へ渡せた事はなによりでした。

しかし、私達ですら沢山の焦りを感じながら過ごしていた地震のあと。
停電で信号が付かず暗闇の中恐る恐る帰ったあの日。
ロウソクで過ごした数日間。
なかなか回復しない水道。
物がないスーパーやコンビニ。
地震の怖さをもろに感じました。

けれど、東北の方々はもっともっと私が思う以上の、いや、私なんかが語っちゃいけない程の不安や焦りの中で過ごしていたと思います。

今だに風評被害に悩まされている地域。
自宅に戻れない方。
復興を願い精一杯のことをしている方々。
沢山の方々が頑張っています。

私たちが日々過ごせている事は決して普通なんかじゃないんです。
家があって、家族がいて…、ありがたいことなんです。
障害児を育てている事すら小さい悩みなのかもしれない。なんて思ってしまうくらい。

私なんかが出来る事なんてないかもしれません。
けれど、出来る事はなるべくしたい。

ネットのYahoo!で見つけました。
Yahoo!で「3.11」と検索してみてください。「3.11」というキーワードで検索された方おひとりにつき10円が、Yahoo!検索から被災地の復興にたずさわる団体に寄付されるそうです。
↓↓↓
Yahoo!
『Yahoo!3.11で検索しよう』


あれから4年。
私はあの時のことを決して忘れません。
どうか、少しでも誰かのためになりますように。

続きを読む

新生活の始まりと誕生日

先週の木曜日、雨っぷりの中、里帰りから自宅に帰ってきました(^^)
更新するのが遅くてもう1週間経とうとしています(*_*)本当に1日が早いです(^_^;)

まぁ、実家から自宅(嫁ぎ先)までは車で15分ほどなので特に帰ってきた〜!
という感じではありませんが(^_^;)

月曜日で床上げしましたが、実家の母が明日までは会社の休みをとってくれたので、それまでは手伝いに来てくれています(^^)ありがたいです。

そしてちょこっと紹介なのですが、はるちゃんの自宅で過ごす場所(注入やお昼寝)は、今はベビーベットです。
前は床にマットを敷いていましたが、冬だし何となく床に近いと寒いかなぁと思いまして(*_*)
これは引っ越ししたての暖かかったとき。



今は前に使っていたベビーベットです。
お風呂上がりで放心状態(笑)
14254516240.png

腹巻付きズボンがまるでチューブトップみたいになってますが(笑)
14254516430.png

そして熟睡…(ー_ー)チーン
14254516900.png

ほかの理由としては、妊娠中に床から抱っこするのが辛くなったというのもあります。
母も床から抱っこするのは腰にくると言っていたのでベビーベットに変更しました(^_^;)
やっぱりベビーベットの方が使い勝手がいいかなぁという感じです。

そしてさーちゃんは、というと

14254551410.png

やはりベビーベットです(^^)
まだ寒い日もあるかもしれないし、やっぱり小さいうちは、床(フローリングなら尚更)より少しでも高い位置の方がいいという母の意見で。
でも、普通のベビーベットだと結構場所取るし、買うまでは…と悩んでいて。

そんな時、妊娠中に病院で無料のベビーレンタルのカタログが置いてあったので見ていると『ベビーベットハーフ』というのがあったんです。
3ヶ月のレンタルで4,649円。
ハーフのマットも無かったのでマット付き割引で5,935円。
これに送料をつけて7,555円!
買って無駄になるよりいいかなぁと思って、只今レンタル中です(^^)
ハーフなので、まさに普通のベビーベットの半分の大きさという感じです。
コロコロ移動もできるし(まだしたことないですが(^_^;))新生児から数ヶ月は使えそうです♪
ただ、急激に身長が伸びちゃう子はどうかなぁ(^_^;)
今のところさーちゃんは少し余裕ありといった感じです。

3ヶ月たてば暖かくなるだろうし、またその時の状況を見て考えたいと思います(^^)
もし3ヶ月たって、その時の状況でもう少し借りたいなと思えば1ヶ月単位で延長できたりもします。

はるちゃんの時も、何個か気になるものをレンタルして良かったから買った物もありました。

調べると、市町村などでも貸出してくれたりするところもあるのでレンタルも侮れないですね(^^)

私が今回レンタルしたところは『ナイスベビー』というレンタル&通販会社です。
気になる方はこちら↓
☆ナイスベビー☆
私はここしか使ったことがないので他の相場が分かりませんが、品物もきれいだし壊れたりした時も無料保証が効くのでおすすめです(^^)(※部品の一部損失とかは弁償とかもあります)


そして私事ですが、2月28日に1つ歳をとりましたー(^_^;)
誕生日には、仲良しRちゃんママ&ばぁばが出産祝いと誕生日ケーキを買ってきてくれて(;_;)
久しぶりのばぁば会で、ばぁば同士も盛り上がってました♪
同じ境遇のばぁば同士で話すっていうことはあんまりないし、こうやって知り合うことができて本当にありがたいです(*^^*)
嬉しい誕生日になりました(^^)

今年1年、波乱なく、少しでも穏やかに過ごせたらいいなと思います。
そして、産後ダイエットに励みたいと心から強く願っています(-_-)
頑張ります!


余談ですが、何故か私の実家と我が家は全員早生まれなんです。
父、パパ→1月生まれ
祖母、母、私、さーちゃん→2月生まれ
祖父、兄、はるちゃん→3月生まれ
ここまで揃うと凄いですね(^_^;)
皆少しでも歳とるの遅くしたいのかなぁー(笑)

さて、部屋がまだまだごちゃごちゃで、寝室のクローゼットの片付け整理も始めちゃったもんで、ますますごちゃごちゃです(^_^;)
頑張ります…。

続きを読む