プロフィール

はるまりも

Author:はるまりも
FC2ブログへようこそ!
障害(先天性脳形成不全、多小脳回、難治性てんかん、嚥下障害)があっても、周りを癒してくれる可愛いはるちゃんのとママの奮闘日記です(^^♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PTリハビリとバウムクーヘン

月曜日は、いつもの総合病院でのPTリハビリでした(*^_^*)
前回、雨風が強くて予約をずらしてもらいましたが、あいにくまた予報が雨…(--;)
「おかあさん…雨女でしょ…(=_=)」
「何言ってんの~!?晴女だけど~!?」
という、くだらないやりとりを母としていましたが、出かける時にはなんと雨も全く降らず、むしろちょっと晴れに(*^_^*)

やっぱり晴男のはるちゃんが何とかしてくれたんだね~(^-^)/←親ばか全開。
と、お礼を言いながらいざリハビリへ。

最近はお昼を食べているし逆流もあるし、機嫌も考慮して、色々考えて15時からのリハビリが多いんですけど、なんだかこの日はグズグズ落ち着かないはるちゃん(=_=)

優しいT先生は「大丈夫~?何か嫌かな?」と、はるちゃんの訴えを良く聞きながら、進めてくれます(^-^)
だからはるちゃんもリラックスして「これは嫌、これは気持ちいい~」と、表現ができるのかなぁなんて思います。

この日は、もう寝せられるのが嫌で仕方ない様子で、とにかく横にすると嫌~な顔をしてグズグズ…(^_^;)
動きたいのに動けないからイライラしてるのかなぁなんて話をして、大好きなバランスボールに乗せてもらってバインバイン♪
あっという間にしかめっ面が無くなりました。
分かりやすい奴め(笑)


ブレてますが(^_^;)

その後は足ブルブルしたり、色々体を触ってもらい前回も使ったこのクッション(?)のようなもの。に乗りました(^-^)
私的につけた名前は「バウムクーヘン」です(*´▽`*)
私、お菓子の中でもバウムクーヘンが1番好きなんです♪
太っちゃうから我慢してますが、なんだか惹かれるものがあり好きなんですよね~♡
…って、私の話はいいとして(^_^;)

前回は寝ていてこんな感じでしたが

今回はちゃんと起きていたので、コアラくんになりました(*^_^*)

バウムクーヘンにまたがるコアラ。

はるちゃん、この姿勢好きなんです。
母乳だった頃は、おっぱい飲んでうとうと~して私のお腹の上でこの格好で爆睡するのが1番リラックスしていました(*^_^*)
なので、やっぱりリラックス~♡
よだれ出るくらい気持ちよかったんだね(笑)

これで、先生にユラユラされながらマッサージもしてもらって、かなりご満悦でした♪
ただ、ユラユラが止まると怒ってましたが(--;)
なんてワガママな…。
先生、いつも本当にありがとうございます(^_^;)

このバウムクーヘン。
こんな感じになってます。

こんなにリラックスしているはるちゃんを見て、一緒に行った母はもちろん
「これ…、欲しいね!!!!」
と食いつきまくりでした。

でも、こんなにリラックスするなら確かに欲しい~(´-`)
名前、分かる方いますか??
聞いてくればよかったな(^_^;)

けど、よくよく作りを見てきて、自分達で作れるかな!?
ということになり、近々作ろうかと試行錯誤中です♪
まずはホームセンターで真ん中の配管を買うところから始めなければ!
はるちゃんの為にバウムクーヘン作り、頑張るぞー♪♪

続きを読む

スポンサーサイト

じぃちゃん一周忌に思う事

先日の日曜日、1月25日は、パパのおじいちゃんの一周忌でした。
義父母、義弟夫婦、甥っ子2人と私達とばぁちゃんでお墓参りをして皆で母屋でお昼食べました(^^)
はるちゃんもペースト食べて、皆と一緒♪
ただ、いつもと違う雰囲気で、甥っ子もいたし賑やかでなかなか寝れず(^_^;)
ずっとイライラしてた感じでした。

でも、いつもと違うって感じてくれているのはとてもいいことだし、きちんと覚醒していてよく周りの音が聞こえてる証拠(^-^)
ただ、やっぱりいつもは家に2人で静か~なのでそれだと寝るんです。
音に敏感(過敏)すぎるのかな…。
こういう賑やかなところでも、構わず寝られるくらい図太くなればいいけどなぁ~なんて思ってもみたり。
無いものねだりはしすぎても良くないけれど(^_^;)

そして、久々に会った甥っ子達。
上のお兄ちゃんのRくんは3歳になったばかり。
かなりやんちゃ盛り。
いつの間にかボールを投げるのが上手になったり、バットの構え方がいっちょ前になったり、口が達者になってきたり(^-^)
下の弟Kくんも、6ヶ月になってあんなに小さかったのにもうずりばいしたり、足がしっかりしてきたり、「きゃっきゃ」笑ったり…
本当に子どもの成長は早いなぁ~なんてしみじみ思って甥っ子に癒されながら、義両親と甥っ子達の笑顔を見ていると、ふと色んな考えがでてしまうのもこれまた事実で。。

はるちゃんも、あんな風に成長してたらお義父さんもお義母さんもまた気持ちが違うんだろうなぁ~。
なんて。

もちろん、はるちゃんははるちゃんなりに成長しているし、可愛いし、少しずつ食べられるようになったり、自分の気持ちを泣いて表現してくれたり、ほげーってしてご機嫌なのを教えてくれたりする。
沢山はるちゃんの成長は感じているけど、やっぱりお義母さんが抱っこしてあやして、きゃっきゃ笑うKくんとのやり取り、料理のお手伝いをして楽しそうにそれをみせるRくんと皆の会話…。
私もすごく楽しかったし、はるちゃんの事は皆が気にかけてくれて、それはとても有り難いことです。
でも、やっぱりなんだか少しだけ胸が締め付けられそうな自分もいたり。

はるちゃんがどうのとか、甥っ子たちがどうのとか、そういうのではないし、このなんとも言えない感じをどう表現すればいいのか分からないけれど…。

…でも、よくよく思い返せば去年の今頃は入院真っ只中で(たぶん誤嚥性肺炎(^_^;))、治りかけてたのにインフルエンザ(院内感染)になり、私も移り…。
大変だったんだよなぁ…と。
その後だって入退院ばっかりだったし、一時期気管切開まで言われていたし。。
でもその頃に比べたら、はるちゃんも体調を崩さずに皆でご飯を食べて、皆と一緒に過ごせてるっていうこと自体がとても凄いことなんだから、ブラックな気持ちなんて出たらいけないなぁ~と自分で胸の中にしまいました。

そしていつも話を聞いてくれる、義弟嫁のMちゃんが「はる、本当に凄いよ!口から食べれるようになったり、体調崩さなかったり、去年から考えたらこんなに成長してるんだもん、偉いよね、頑張ってるよ」って言ってもらえて、じーんとなったり。
色んな気持ちが入り交じったじぃちゃんの一周忌でした(^_^;)

はるちゃんの事は凄く凄く可愛くて、誰よりも愛しくて、今でははるちゃんがいないなんて考えられないのに。
こんな気持ちになっちゃって、弱いママでごめんね、、と夜中の吸入をやりながらはるちゃんの頭をずっとなでなでしてた日曜日の夜でした。




めったにブラックな気持ちにはならない私ですし、こういうことはあまり口に出さないんですが、なんだか色々考えてしまって書いてしまいました(^_^;)

でも、暗い気持ちはお腹の赤ちゃんにも良くないし、明るいママでいたいので、ブラックはこれでおしまい(^-^)!
とりあえず食べ過ぎて体重が大変なことにー!!


最後まで読んで下さってありがとうございました(*^_^*)

続きを読む

困っている事と産婦人科と小児科外来受診

最近なんだかバタバタしていて更新できずでした。
出産前なのに、なぜか部屋の模様替えや押し入れの整理整頓がしたくなる今日この頃…。
ほどほどにしないとキリがないです(^_^;)

あれ、久しぶりに自然に右向いてる~(*^_^*)
14220889100.png

さて、去年から続いている厄介なこと…。
はるちゃんの事じゃないし長くなっちゃうんですが、お付き合い頂ければありがたいです。

ことの始まりは去年の12月中旬。
ばぁちゃん(80歳)に、ひとつの小包が届きました。
相手は某化粧品会社。
かなり有名どころでCMでもやっています。

小包の内容は化粧水や乳液、クリームなどのお試しセット。
…しかし、ばぁちゃんは頼んだ覚えがなく…「なんだこれ?」といった感じ(^_^;)
でも、しっかり書いてある住所とばぁちゃんの名前。
とりあえず、義父母も「開けないで放っておいたほうがいい」と放置してました。
しかし、しばらくすると同じところからまた試供品のようなものが入っている封筒、次々と送られてくるセールのダイレクトメール…(*_*)
挙句の果てには、一番始めに来たお試しセットの支払いがされていない、という手紙と共に「料金支払いの督促状」が来てしまったんです(ToT)

値段はお試しセットだったので500円ちょっとだったのですが、あまりにもダイレクトメールも来るし、頼んでないのに勝手に送ってきて支払えなんて詐欺じゃないの~!?(=_=)
でもちゃんとしてる会社だし…なんか変だなぁ。
と、怪しくなったので、そこの会社のお客様相談センターに電話してみました。
(ちなみに、ばぁちゃんはボケてないので、頼んだのを忘れているという可能性はほぼありません。)

…結果。
簡単に説明するとこんな感じです。
・調べてもらったら、ばぁちゃんの情報はすでに登録されていた。(住所、電話番号、名前)
・ばぁちゃんの名前で、お試しセットを頼まれたので送った。(読〇新聞に付いていたハガキで申し込んでいたそう)
・督促状は、お試しセットの支払いがされていないので、会社は送らなければいけないので送った。

…と、全く見に覚えがないことが繰り広げられていて、とりあえずばぁちゃんは頼んでいないこと。何も知らなかったし、お試しセットは開けてないし使ってもいないので支払いもしないこと。
個人情報は消して、今後はダイレクトメールなども送って欲しくないことを話しました。

あちらの相談センターの人も、「申し訳ありませんでした、すぐに対応させていただきます」と謝ってくれましたし、お試しセットも無料で返品可になり、「受取拒否」と箱に書いてポストに入れました。
まぁ、相談センターの人はこんな事になっているとは知らないので責められませんし。

もう、誰がこんなことするんだろう…。
しかも、ばぁちゃんの名前と住所を使ってわざわざ申し込みはがきに書いて投函するなんて…。
と、本当に訳が分らなかったのですが、とりあえずその後はもう何も送られてこなくなったのでよかったよかった一安心~(^-^)

と、思っていたんです!!
しかし!
それが終わったと思ったら、終わらなかった!

次は訳の分からない通販のカタログ(高齢者向け)、「どこか病院にかかってますか?サプリのお試しはいかがですか?今度持っていきますね!」みたいな電話(=_=)
一週間前には、何故か資格を取る学校からの資料案内。ちなみに保育士、介護福祉士、看護師(だった気が)の資料がそれぞれデカい封筒にごっそり…。
いやいや、80歳のばぁちゃんが今からそれらの資格とるって…なんだよこりゃ~。(いや、もし取ってる人いたらすみません)
なんて、思いながらばぁちゃんと「また来たね、なんなんだろうね~(=_=)」
なんて話してたんです。

そしたら、数日たったらそこの資格の学校から電話が来たそうで…。
「資料案内送った件で~、介護福祉士の~…」なんてきたもんだから、義理母もさすがに「うちのばぁちゃん宛に来てますけど、もう80歳なので資格は取りませんよ(^_^;)間違いです!」
と、言ったみたいです。

それで終わればいいけれど、今日は今日で、某有名通信講座から資料案内が来て…。
しかも3通!
ボールペン字、書道入門、俳句入門…。
ちゃんと名前もばぁちゃん宛。
私が中を確認すると「2月3日までにお申し込みください」と書いてある紙や、沢山の資料が入っていたのでよくよく見てみました。
そしたら、ばぁちゃんの名前と性別、年齢が記載してあるところがあって、その年齢が47歳になっていたんです(*_*)

ますます訳わからずで、こりゃダメだと思い(=_=)
またまたそこのお客様相談センターに電話しました。
で、その旨を伝えると親切に対応してくれて、今後はダイレクトメールや資料なども送らないし、個人情報も削除してもらうことができました。

…しかし、なんだか腑に落ちない私は電話の人に
「あの、その資料請求ってどうやって申し込まれてきてますか?」と聞いてみると、丁寧に調べてくれて、
「読〇新聞の広告についているハガキで送られてきてますね」
と教えてくれました。

それって、一番始めの化粧品会社と同じパターンだぁ…。

なので、もっとつっこんで聞いてみました。
「あの、どこから投函されたハガキとか分かりますか?消印とか…」
ダメもとで聞くと、
「分かりますよ(^^)でも、少しお時間頂いてしまいますが…コピーで良ければご自宅にお送りしますか?筆跡とか分かるかもしれませんし」
と、何とも素敵な返答が!
筆跡で誰とかが分からなくても、何となく気になるので送ってもらうことにしました。

なんだか、あたしゃ探偵かとつっこみたくもなりましたが、ここ1ヶ月弱あまりにもばぁちゃんへの訳が分らない手紙や郵便物が多すぎるので、どうにかしてあげたくて…。

ばぁちゃんも平気な顔してますが、さすがにこんなに続くと嫌だろうしなぁ。

とにかく、なんでばぁちゃんの名前とうちの住所を使ってわざわざハガキで申し込んでいるのか、何か嫌がらせをしたいのか…その人は何を考えているのか…。
よく分かりませんが皆様もお気をつけくださいね(^_^;)

私の方がネットで色々買ってるし、ベ〇メゾンとか通販カタログ頼んでるんだから、変なハガキも来そうなものだけど…。
何故かばぁちゃんなんですよね…。
どうなることやら…(--;)


さて、木曜日は毎週恒例、産婦人科検診。(毎回しつこくてすみません(´-`;))
いよいよ37週に入り、正産期です!
初めてNST(ノンストレステスト)やりました。
はるちゃんは37週2日で産まれたので、やる前だったんです。
下の子も早く産まれるのかなぁ~。ま、赤ちゃんの気分次第なのでお任せです(^^)
先生は、頭は少し下がってきてるものの、まだかなぁといった感じ。
無事に産まれてくれればそれでいいです。
はるちゃんにぃにも待ってるよー(^^)
(待ってるのか?)

そして午後は月1の小児科受診。
いつもの総合病院です。
またまたあいにくの雨…。
風がなかったのでまだ良かったです。
とにかく防寒&マスクでしのぎました(^-^)

毎回身長体重を測るんですが、今回は
身長69センチ
体重7.3キロ
あれっ(^_^;)!?
前回は身長70センチだったし、体重は7.5キロだったけどー…。

まぁ、身長は測る人にもよるんですよね。
でも、体重はちょっと減っちゃったので、先生と話し合ってエネーボの量を毎回10ミリ(1日4回なので計40ミリ)ずつ増やすことにしました。
お昼(ペースト食)を口から食べてるとはいえ、リハビリ入院してた病院よりはきっと食べていないしカロリーも違うだろうからなぁ…。

ま、次回の体重でまた調整ということになりました。

そしておたふくの予防接種も無事終了!
泣きながら頑張りました(*^_^*)
はるちゃん、注射よりその前の消毒が冷たくて嫌いみたいです(笑)

来月は出産なので来れないかもという話をして、お薬2ヵ月分貰いました(^-^)
なので次行くのは3月です。
でも…よくよく考えたら胃ろう交換は月1。
3月だと2ヶ月後になっちゃうけど大丈夫なのかな…。
先生何にも言ってなかったけど…。
来週聞いてみようと思います(^_^;)
確認しとけばよかった…。

で、薬局に行って薬の処方箋みたら、なんか足りない気が…(^_^;)
薬剤師さんと処方箋確認して、いつも飲んでるムコムコ(ムコダインとムコソルバン混合)が無い~(゚O゚;)
先生に確認とってくれました(^_^;)

お薬いっぱいだし、先生も忙しいし、間違いもありますしね。
やはり処方箋確認、親もきちんと薬を把握して薬局で再確認するの大切だなぁと思いました。
先生だけ責められないですもんね。

今回も長々つらつらと失礼しました(^-^;

なんだかうつ伏せ撮ったら足が異常に短く見えました(笑)
なぜかリモコンと共に…(笑)
14220889350.png
ま、短かいんですけどね!(笑)
可愛いからいいや!♡

続きを読む

出産時のはるちゃんの預け先

昨日は妊婦検診!
特に問題なく終了でした(^^)
まだ産まれない模様です!

そして、午後ははるちゃんのリハビリ!
いざ、総合病院へ!!
……と、思いましたが、雨風強くて…(=_=;)
さすがにこんな中わざわざリハビリ行かなくてもかなぁと思い、違う日に替えて貰いました。
ましてや、この前リハビリ行った次の日くらいから若干ハスキーボイスだったし(^_^;)
リハビリ行ったからとかではないとは思いますが。。
「まぁ大丈夫だろう」という、慢心した気持ちが大変な結果になってしまうんだったら、念の為大事をとって気をつけた方が今の時期はいいのかなぁと、早々にキャンセルの電話をしました。
体調が悪くなってしまえば、リハビリもできませんし(^_^;)

なので、午前中はまったり冬眠モードでずっと寝ていたお坊ちゃん(^^)
私が帰ってきたら、もちょもちょ起きて「ふげっ(T△T)」と泣いたのでばぁばに抱っこしてもらって、またまったり♡
14214030270.png

ばぁば抱っこ気持ちいいなぁ~(´-`)♪
14214030510.png

そしてばぁばリハビリ(笑)
14214029320.png
義父が、クリスマスにバランスボールを買ってくれたんです(*^_^*)
リハビリ入院中に、「バランスボール好きなんだよ~」と言ったのを覚えてくれていたんだと思います(^-^)
嬉しかったです♪
はるちゃんのお気に入りです(o^^o)♪
14214029970.png

さて、話がそれてしまいましたが、書いていたら今回は長くなってしまいましたご了承を…。

母は仕事が休みの日は、毎回前日に仕事が終わったらこちらの家に来て泊まってくれます。
私が大変だから、というよりは、はるちゃんの1日に慣れるためです。
というのも、私の出産時には、母にはるちゃんを預けることになっているんです。

妊娠が分かった時、一番始めに思ったのは真っ先にはるちゃんのこと。
はるちゃんを産んだ個人病院なら、ほぼ全室個室で(2人部屋もありますが)兄弟児も一緒に泊まれるベットが大きな部屋もありました。
しかし、はるちゃんの先天的な症状、産後すぐの大きな痙攣発作…そんな経験をしたので、やはり何かあった時の為にと大きな病院の方を選びました。
NICUもあるし、小児科の先生もすぐ見に来てくれるし、やはり頼りになります。
妊娠中のフォローもやっぱり全然違います。
(いや、個人病院がダメとかそういうことではないですよ(^_^;)あくまで個人の意見です。)

しかし、総合病院は色々な症状の方がいるわけで。。出産時に兄弟児も一緒に泊まることは、もってのほかで(感染などの心配もあるため)それは障がいがあっても、どんな症状でもできません。

でも、はるちゃんも私が産む総合病院の小児科にかかっているし、よく入院しているのでダメもとでレスパイト(短期入所)できないか聞いてみました。
しかし、レスパイトとなると病院の基準は呼吸器がついている子ということなんです。
しかも看護師さんも多くはないので満床になるのが早い。
なので待ちの人が多い。
そして、陣痛が来て産むときに確実にすぐ預かれるか分からない。
なので、
……レスパイト無理だな(^_^;)
になっちゃったんです。

なので、予定帝王切開出産も考えました。
小児科に、産婦人科で働いていた看護師さんがいて「予定帝王切開した方がいいかな?」と一応聞いたこともあったんですが、答えは「NO」
自然に産むよりも傷口は痛いし、入院期間が長い。経産婦といえども退院が伸びる可能性もある。
なので、自然分娩の方がスムーズにいけば4日で退院できるし、そちらの方がいいんじゃないかということでした。(もちろん、本当に順調に産まれてくれた場合です)

うーん…(=_=)
迷いました。

とりあえず自然分娩にするとして、肝心の短期入所先…どこかにないかとソーシャルワーカーさんと話をしたり調べてもらったり、私も調べたりしましたがなかなかありませんでした。

一番ネックだったのがまず年齢。
大体短期入所になると、3歳からとか就学からが多くて0歳からは…県内でも2つくらい…?
そして次が経管栄養(胃ろうなど)をしているか、していないか。
経管栄養をしているともっと狭き門になってしまいます。
そして探してもらって見つかったところも、家から2時間近くかかるところ…(--;)
はるちゃん地域は県南ですが、レスパイト先は県北で、すぐには行けない距離なんです。
色々考えて、家族(義理父母含め)と相談して、結論としては、やはり2歳前の子を遠くの病院に預けるのはまだ心配があるということ。
はるちゃんも、かまって抱っこ君になってしまったし、まだ1人でレスパイトで泊まれる感じではないことを考えると絶対に預けなきゃ!という気にはなれなくて…。

色々考えていたけれど、私の母が「そんな遠くの病院に1人で預けるなら私が見るよ。そっちのほうが何倍も安心だもの。」
と言って、結局最終的に私の実家に預かってもらうことになりました。

まぁ、母は始めからそのつもりだったそうですが、私がレスパイト、レスパイトって言ってたから様子を見てたようで(^_^;)

その代わり、母だけだとやはり少しは不安もあるだろうということで、毎週水曜日に来てくれている訪問看護師さんが実家に来てくれることになりました(*^^*)
実家は隣の市だし、うちから車で15分ほどなので病院からはそんなに距離は変わらないんです(^^)
訪問看護師さんも、快く「大丈夫ですよ~!」と言ってくれたので心強いです。
ちなみに、私が退院するまで1日おきに来て欲しいことも伝え許可を貰いました(^^)
もし、はるちゃんの体調が良くない時なども、主治医の先生とも連絡をとってくれるし。
母もこれで安心です(*^^*)

でも、レスパイトの件はとりあえず相談するだけでもしといた方がいいと言われたので、産後落ち着いたら市役所に行こうと思います!
はるちゃん地域…というかはるちゃん県。もう少し障がいを持った子達が十分に住みやすくなるといいなぁ~。
全然だめ…というわけではないけれど、やはり需要と供給が全然比例していないと思います。
小児の訪問リハビリもないし…。

まぁ、愚痴を言えばキリがないのでやめますが(^_^;)

色々問題はあるけれど、支えてくれる人がいるということだけでもありがたいので、感謝をして出産したい思います(^-^)

余談ですが、まずは母が分かりやすようにざっと書いた1日の流れ。
(お恥ずかしいので一部ぼやかしてます(^_^;))
14214036110.png


いつも使っている、ひとまとめにした薬と夜に使うアロマセット。
14214029160.png

などなど、その他の物品や着替えなどを入れた「はるちゃんセット」を準備して、慌てないようにしています。
私の性格上、いつもギリギリになってしまうので今回はなるべく早めにやってます(笑)!

でも、はるちゃんが生まれた時から何かと助けてくれた母なので、大体の事は出来るので頼りになります。
お母さん、本当にありがとう。


長々と書いてしまいましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました(*^^*)

続きを読む

リハビリ始めと産婦人科検診

ここ最近、北関東のど田舎は、毎日風が強くて強くて、お散歩なんて問題外。
ちょろっと日向ぼっこ~すら出来ない状態が続いてました。
それに伴う乾燥、乾燥、乾燥…。
カラカラで風邪引きそうー!!!!
と、1人で焦ってます(^_^;)

でも今日は、風も無かったし太陽も出てたので、久々に少し外へ♪
しかし…出て少したったら冷たーい風が…(;_;)
そそくさと家に入りました~(^_^;)
なので、窓越しに日向ぼっこ(*^_^*)
14209652410.png
逆光で…良く分からない写真ですね。。

さてさて、先週は今年初めての総合病院でのPTリハビリに行ってきました(*^_^*)
…が、ウトウトしたまま病院に行ったので、新年の挨拶をして少しお座りをしたら、トロ~ン…(´-`)
14209650820.png

14209651110.png

眠くて仕方なかったみたいです。
でも、リハビリ入院中は会えなかった久々の先生との再会だったので、始めのうちは挨拶がてら頑張ってたようです(笑)

先生…かなり久々の再会なのに、なんかすいません~(^_^;)
と、話していたら、「うぅーうぅーっ」と、久々に引きつけちゃいました(;_;)
最近また出るようになっちゃったんですよね…。
4日にいっぺんくらいしか出ませんが、やはりもう出て欲しくないのが本音です(ToT)
疲れちゃったね。。。

先生も引きつけちゃったのを見たし、寝ちゃったので、その後はあんまりガンガンやらず。
長丸ーいやつ(命名:バウムクーヘン)に手を乗せてお座りしたり。
14209651780.png

お座りが正座になってて、引きつけ後で不謹慎と思いながらも可愛いと思った私…(^_^;)

体の状態を見て、リハビリ始めは終わりました(^^)

けれど、「体のつっぱりが大分ちがいますね~!!」と言ってもらったりして(*^_^*)やはりリハビリ入院の成果は、多少なりともあるんだなぁと実感しました。

帰りは防寒で帰ります~。
14209652010.png

本当は出産前なので、今回でリハビリは落ち着くまで一旦終わりにしようと思いましたが(インフルエンザもまだ多いし(=_=;))
今回は引きつけちゃったし、寝ちゃってたし…。
起きてる時も見てほしいということで、また来週予約を入れて帰りました。
とりあえず私の母も一緒に来てくれるし、何かあっても産むのはここの病院だし(^_^;)

早く暖かい季節にならないかなぁー。
はるちゃん、お疲れ様でした!
14209652710.png

でも、リハビリ行った次の日くらいから、なんとなーく泣き声がハスキーボイスな気が…。
けど、くしゃみも咳もないし、ぶしゅぶしゅ鼻水もない。熱もない。夜も寝る(トリクロ有りですが)。昼間も1、2時間お昼寝する。
でも、なんとな~くハスキーボイスが気になる(=_=)
乾燥したかなぁ?と思い、とりあえず朝夕吸入!
室内に何枚か洗濯物、加湿器と空気清浄機!
先月から継続中のクレベリン!
お昼のペーストは風邪対策にいいとされる食材をいくつか使って(レンコン、ほうれん草、いちごなどなど)食べさせてみたり(^_^;)
ちょっと過保護?とも思いますが、自分の為でもあるし、やれることはやらなきゃと対策しまくってます。
とにかく、入院は避けたい!
はるちゃん、風邪ひかないで頑張ろう~!!

最後に、私事の産婦人科検診。
35週になり、来週からは臨月です。
赤ちゃんは推定体重2200グラム。
そして、なぜか心配していた子宮頚管が3.8センチまで戻っていて…(^_^;)
子宮口も問題なしでちゃんとしまっているようです。
なので、先生が疑っていた子宮頚管無力症な感じではないかなということ。
なぜあの時、あんなに短くなっていたかは不明です…(._.)
飲んでいたウテメリンも、もう飲まなくてよくなりました(^^)
赤ちゃんの頭も少し下がってるみたいです。
あとは、出産に備えてね~といった感じでまた来週。
はるちゃんとの2人の時間もあとわずかということなんだなぁー。
と、しみじみ今までのことを思い返して、なんだか何とも言えない気持ちになりました。

はるちゃん、できる範囲でいっぱい遊ぼうね(^-^)

続きを読む

年初め*小児科受診と福祉機器の申請

お正月後半は、どこにも行かず、ただただゴロゴロしていた私とはるちゃん。
のんびりしてました(^-^)

冬になってからは、もっぱら加湿器フル稼働ですが、夜は加湿器ではなく器にこぼれないようにお湯を張って、アロマを入れて近くに置いて寝るのが日課になっています。
私も毎年冬は何度か喉を痛めてますが、それのお陰か?マスクをして寝てるからか?今年は大丈夫です(*^_^*)
ただ、それでも寝息がなんとなく怪しい日ははるちゃんが寝入った後に吸入(ビソルボン)してます。
乾燥対策でもやっていいと言われたし、痰や鼻水が固まっちゃうと嫌なので(^_^;)
しかも、帽子被って寝てます(笑)
14206243740.png

通気性はいいけど、暖かいみたいです。
これ被り始めてからの方がよく寝る気がします(^^)


そして、月曜日は今年初の小児科受診でした。
12月までリハビリ入院していた大学病院の方です(^^)
病院だって分かったのか何なのか、終始グズグズのはるちゃん(^_^;)
ばぁばにビョンビョン構ってもらっている図。
14206243970.png

先生にも「あはは、今日は怒りん坊さんかな〜♪」と穏やか~に言われてました(笑)
あぁ…癒される〜(笑)

胸の音もとってもきれいだし、いいね〜!
と、お墨付きをもらい一安心(^^)
手や足がぐーっと力が入っているのが気になってましたが、先生曰く「筋緊張っていうよりは、自分で力を入れてる感じだね(^-^)開くとすんなり開けるもんね〜、とてもいいことですよ(^^)」と言ってもらえました(゚O゚)
ただ、力を入れる度合いが自分でコントロール出来ないだけみたいです。
はるちゃん、すごいなぁ~。
頑張ってるなぁ。。
なかなか自分でコントロールするのは難しいかもしれないけど、少しずつだけど、成長しているんだね〜(;_;)

そして、いつもの総合病院では処方してもらえないエネーボを処方してもらい終了(^-^)
エネーボ、栄養剤の中でも新しく出たばかりなので、まだいつもの総合病院では扱ってないと主治医の先生に言われてしまいました…(^_^;)チーン

処方してもらえて良かった~(^_^;)
次の受診は出産後、落ち着いてからでいいとのことなので、大量に処方してもらいました!!
1日1缶ですが、3缶計算にしてもらって全部で90缶分。
約3ヶ月はもつので十分です♪
でも、箱にしたら4箱…。
缶だからかさばるし場所も取る〜(^_^;)
エネーボ置く場所作らなきゃです…。
でも、はるちゃんの大切なエネルギーだもんね!
大事に保管させていただきます〜(´-`)


そしてそして、リハビリ入院から退院する時に提出していた、はるちゃんの福祉機器達の先生の意見書も頂きました。
バギー、座位保持椅子、カーシート。
これらは全部リハビリ病院で作るので、担当の先生にお願いしておきました。
3枚もあったのに、先生早々と書いてくれて年末前には「意見書できました〜」と電話も頂いていたんです。
先生…忙しいのに本当にありがとうございます(;_;)

補助がなければ3つで約60万円ほど…(*゚◇゚)
これがはるちゃんの障害者手帳のお陰で1割負担になり、さらに負担額には上限があり(所得に応じますが)3万6千円まで払えばいいことになっています。
ちなみに、はるちゃんの市は、支払い後に領収書を持っていって申請すると、負担額の半分が返ってくる仕組みになっているので実質は…(^-^)
本当にありがたいです。
だからこそ、ありがたみが身にしみますし、大切に使おうという気持ちになります。

はるちゃんだって、好きでバギーや座位保持椅子やカーシートに乗ったり、座るわけじゃない。
将来的な体の歪み、側湾の防止だったり、本人が快、不快を十分に言えない分こういった福祉機器によってなるべく快適に過ごせるよう、お世話になるのは致し方ないこと。
だからといって、「うちの子、障がいもってるから補助出してもらうのは当たり前なの、大変なんだよ?」と偉そうにしたくもないです。
金銭面で色々大変なのはどんな家庭でも同じ。
だからこそ、福祉制度に感謝して、大切に利用していかなければいけないと思います。
ありがとうございます。

障がいを持って生まれてきたのは、はるちゃんの宿命であって、変えることはできないけれど、なるべくはるちゃんにとって「楽しいな」「嬉しいな」「幸せだなぁ」って思ってもらえるように私も頑張りたいです。
ただ、それがなかなか出来ないのが現実で歯痒いですが(;_;)

って…なんだか話がそれてしまいました(^_^;)

申請書を役所に出しに行くと、「お子さんももうすぐ生まれますし、春には療育にも行くということでなるべく早い方がいいですよね(^^)すぐに県に出しますね」と言ってもらえました(^-^)
福祉機器を作る時は、市に出して、県で会議をして、作っていいですよの許可が降りるんです。
なるべくスムーズにいきますように!!

とりあえず、福祉機器は通知待ち。

明日は総合病院で久々にPTリハビリ!
先生と4カ月ぶりの再開です(*^_^*)
はるちゃん、どんな反応するかなぁ〜?


あ、今日は七草粥の日でしたね♪
パパが昨日、七草粥セットを買ってきたのではるちゃんもお昼に食べました(^^)
七草、全部言えますか?(笑)
私は言えずに早々と七草粥セットで答えを見ました(^_^;)
14206244190.png

これでますます健康でいられますように☆

続きを読む

2015年*今年の抱負

年が明けましたね!!
皆様、素敵な1年の始まりを過ごしていますか?

今年は喪中ということですので、家でのんびりのはるちゃん一家です(^^)
とはいえ、ただ1人バタバタで忙しいパパ…。
年末年始、全く家にいません(^_^;)
パパのスーパーは、元旦からオープン!
年中無休なので、めちゃくちゃ忙しいです。
大晦日は唯一、ガキの使いの最後の方の上島竜兵さんを見て大爆笑し(分かる人いますかね?(笑))、穏やかな眠りにつきました(笑)

しかし、家になかなかいないパパ(^_^;)
ほとんど母子家庭状態です(´-`)
仕方ないし、稼ぎ頭なので何とも言えませんが、ただただ、体調を崩さないか皆心配しています(--;)

さて、昨日の元旦は義弟ファミリーが来て、母屋でご飯。
甥っ子2人もしばらく会わないうちに成長していて、可愛かった~♡
賑やかな夕食になりました(^-^)
はるちゃんもお義父さん、お義母さん、義弟嫁ちゃん、パパ、私、沢山抱っこしてもらって穏やかな感じでした♪

でもウトウトしてる時に、1回引きつけちゃって苦しそうでした(;_;)
やはり、フェノバール(薬)が少量だから体が慣れてきちゃったのかな…。
でも、フェノバールを増量しすぎるとぼーっとしてしまうし…難しいです(--;)


まぁ、気を取り直して!
今年の抱負(目標)!
まずは、はるちゃん(^^)
◎体調を崩さない!入院しない!(崩したとしても、入院しないで治す(したい)!!)
◎療育に行く!!
◎リハビリも引き続き頑張る!!
◎過敏(特定の音や、手の平)を少しでもとる!!
…まぁ、全て私次第というところもありますが(^_^;)

パパは…分かりません(笑)

私は、まずは無事に出産を終える。
その後はただただ、ひたすら産後ダイエットに励む!!です(^_^;)!!
はるちゃん産んでからは、一時期どうでもよくなって、ダイエットにそこまで励まず(´-`)
そして前の体重まで戻さずに2人目を妊娠してしまったので…。
今のところ妊娠してから7キロ増ですが、元々がデブデブなので頑張らなければ…(--;)(--;)

あとは、はるちゃんの体調管理をしっかりする!
5月にある、大好きな親友の結婚式にはるちゃんと、赤ちゃんと一緒に行く!!(パパ、ばぁば付き(^-^))
そして、暖かくなったら、色々な所に沢山出掛けたいです(*^_^*)
無理のない程度に、はるちゃんに沢山の刺激を与えられるといいな♪と思います(^^)

今年も楽しく、前向きに、明るく過ごせる1年になりますように願いを込めて(^-^)

未年ということで、羊はるちゃんからもご挨拶失礼致します♪

顔が…ほげってますが(笑)

それでは、今年も宜しくお願い致します(*^_^*)

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。