プロフィール

はるまりも

Author:はるまりも
FC2ブログへようこそ!
障害(先天性脳形成不全、多小脳回、難治性てんかん、嚥下障害)があっても、周りを癒してくれる可愛いはるちゃんのとママの奮闘日記です(^^♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の異変

はるちゃんが生まれるのを心待ちにしていた家族。
産後3時間は分娩台で安静にしていなければいけなかったので対面できたのは、夜の9時過ぎでした。

初日から母子同室の個室だったので、仕事終わりに急いで来てくれたパパも一緒にほのぼの時間が流れていました。
皆帰った後も、パパが一緒に泊まって(家族の泊まり可)くれました。

当のはるちゃんは、寝てばかりでなかなかおっぱいを吸ってくれず…看護師さんと無理無理起こしてなんとか吸わせるといった感じでした。

あと、私が少し気にしていたのは手の位置。
普通赤ちゃんて、バンザイの手で寝るような…?
だけどはるちゃんは、手とゆうか、腕が下に下りてるし、上がってもお腹くらいまでだなぁ。と、変に勘ぐってしまっていました。
何も分からないパパは、気にしすぎと言っていましたが、母の勘とゆうのは意外に当たるんですよね。

はるちゃんに異変が起きたのは次の日の朝。
看護師さんが検温に来て、おっぱいの飲みなどはるちゃんの話をして、今は寝てるねー、じゃあまた来ますね、と部屋を出たあと。
寝てるはるちゃんを見ると「うー、うー」と言いながら、顔は真っ赤になり体は硬直。目は上転し鬼のような顔(はるちゃんごめん…)、最後にヨダレのような泡のようなものをぷくぷくと出していました。
初めて見る姿に困惑しながらも、ナースコールを押しまくり、「すいません、何か様子がおかしいです!!」と呼びましたが看護師さんが来た時にはすでに元のはるちゃんに戻っていました。。。
20140419095834679.png

生まれたてのはるちゃん。
仰向けだと吐いた時に詰まっちゃうと思いタオルでくるんで横向きに寝せてました。

続きを読む

はるちゃん誕生

陣痛に耐えながら病院に電話をすると、初産だし、とりあえず間隔がもっと短くなってきたらまた連絡してということで、アパートで待機。

そういえば、クラスの子達のお便り帳まだ書き終わってなかったなぁ。今書かないと産まれちゃうしなぁ、と陣痛の時はフゥーと深呼吸をして痛みを逃し、それ以外はお便り帳の最後の挨拶を書くという意味不明な余裕っぷりをかましていた私でした(笑)

なんとか書き終え、アパートで一晩過ごし、もう一人の担任の先生の家が近くだったのてお便り帳を渡し、「産んでくるぜ!!」と言い残して母の運転で産婦人科へ向かったのでした。

産婦人科へ着くと子宮口5センチ、すぐ分娩台へ!
…が、まだ余裕があるのでお昼ご飯を分娩台の上で食べる私(笑)
陣痛は痛かったですが、お腹の中で頑張っている我が子を思えば私の痛みなんてと耐えられました。とゆうか、力みたいのに力めない辛さ…これが一番きつかったです。
8センチからなかなか開かず夕方5時30分過ぎに人口破水させ、そこからはあっと言う間でした。

午後6時8分、2608グラムのほげほげ泣くはるちゃんの誕生でした。

おっぱいに口をつけても上手に飲めなかったですが、飲めない子もいるからー、と言われ、そんなに気にせずに産後の痛みと、はるちゃんの寝顔を見ながら幸せをかみしめていました。

続きを読む

はるちゃん妊娠中 その2

夕方、アパートに帰り、いつものように仕事終わりに私の母が来て「調子どうー?」なんて話したり、卒園式のこと、病院のことなど、べらべらと女子トーク(笑)をしていました。

私がトイレで用を済ませようと(以下、下の表現が何度かあります。汚くてすみませんm(__)m)したとき、「くっしゅん!!」といつも通りのくしゃみをしました。
と、同時に血が…
「ん?血?なぜ~?まさか、おしるし?…なわけないっか〜」
一応、心配なので母に言うと
「大丈夫ー?おしるしなんじゃないのー?」
と、言っていると、あれよあれよと言う間に腹痛というか張りというか…痛い間隔が規則的になり、8分ごとに。
あぁーこれが陣痛なのかぁ〜と、痛さを噛み締めていました。
まさかの、トイレでくしゃみをしたら陣痛が始まるとゆうミラクルを起こした私とはるちゃんでした。

続きを読む

はるちゃん妊娠中 その1

幼稚園で先生をしていた私。
結婚後は楽なパートでいいやぁ〜とのほほんとやっていました。

結婚3年目での妊娠。
赤ちゃん欲しいなぁーと思ってからすぐにお腹に来てくれたはるちゃん。

私のつわりもほとんどなく、仕事も何日か休むくらいで、安定期に入ってからは経過良好で順調に育ってくれました。

教え子達も日々大きくなっていく私のおなかを触りながら
「せんせー、あかちゃんいつでてくるの?」
「おとこのこ??おんなのこ??」
「いいこいいこ~(^-^)/」
と、とても楽しみにしてくれていました。

予定日は4月5日。
パートなので、産休はなく一度退職という契約だったので、今のクラスの子達を終了式まで見たいなという思いがあり、できる限り無理のないように仕事をしていこうと決めていました。

しかし、3月15日に水のようなものがちょこっと出て、「ん?おかしいなぁー破水?だったらやだなぁ。でもお腹も張ってないしなぁ〜」と思いながらも心配なので病院に行くと、羊水量も問題無し、子宮口もまだ開いてない。でも、とりあえず心配だから明日の朝一にもう一回来てね、ということに。
次の日は卒園式。
お腹も張ってないし、胎動もあって元気だし。
子ども達の晴れ姿、病院で見られないなぁー、ぎりぎり間に合うかなぁーなんてことばかり考えていました。

とりあえず、次の日も異常なしで卒園式は最後の方にぎりぎり間に合い、懇親会で大泣きし、その後の先生達との送別会で大泣きし、家に帰りました。

そして、運命の日がくるのです。

続きを読む

自己紹介

簡単な自己紹介をしたいと思います(^_^)
パパ☆真面目で優しい不器用さん
   仕事はスーパーのお魚担当(鮮魚部)
ママ☆私です(笑)
   明るく楽しくがもっとうです
   福祉関係の仕事をしてました
   只今バリバリの専業主婦です

ブログのタイトルは、色々考えたんですが、息子には陽という字が入っています。
生まれる前から決めていたことなのですが、晴れの日には太陽が出て、皆を明るくしてくれる。いつもニコニコ優しい、太陽のように明るい子に育ってほしいという願いを込めて陽の字を使いました。
なのでブログにもたいようを入れました。
笑顔はまだ見れないはるちゃんですが、ちょっとでもいつか笑ってくれればなぁという願いを込めての'笑顔'です。

北関東に住むマイペース家族です(^_^)      

続きを読む

はじめまして

はるまりもといいます。

私の息子は17日で1歳1ヶ月になります。
はるちゃんとか、はるさんとか呼んでます。
ブログでもそう呼んでいきたいと思います。

はるちゃんは先天性の脳障害をもって生まれてきました。
ちゃんとした病名はありませんが、
*先天性脳形成不全(多小脳回)
*難治性てんかん
*嚥下障害
となっています。

ブログはずっとやろうかやらないか、やりたいけどどうしようか悩んでいましたが、悩みを共有したり、相談できる場がもっと欲しかったのと、同じようなお子さんを持つ方の目にとまればと思いまして。
飽きっぽい私ですが、マイペースでやっていきたいと思います。

よろしくお願いしますm(_ _)m

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。